• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 群馬
  • 専門学校高崎福祉医療カレッジ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 品川 美沙紀さん(介護福祉学科/介護福祉士)

群馬県認可/専修学校/群馬

センモンガッコウタカサキフクシイリョウカレッジ

学校で学んだ介護技術はもちろん、授業の合間にやったレクリエーション活動も、すべて職場で役立っています

先輩の仕事紹介

笑顔と「ありがとう」を励みに、地域と利用者様に愛されるお仕事を続けたいです!

介護福祉士
介護福祉学科/2018年卒
品川 美沙紀さん

この仕事の魅力・やりがい

群馬県高崎市にある地域密着型の特別養護老人ホームに就職して1年目。新しくてきれいな施設で、入浴・トイレ・食事など、日常生活の介助を主に担当しています。職場の雰囲気もすごく良くて、スタッフの皆さんはとても親切。本当に楽しく働かせていただいてます!でもやっぱり一番うれしいのは、利用者様の笑顔。介助をしてさしあげたあと、ニッコリして「ありがとう」とおっしゃっていただけるのが、なによりの励みになっています。まだ新米の私ですが、これからも地域の皆さんのお役にたてるよう、頑張っていきたいです!

この分野・仕事を選んだきっかけ

祖父母が近所に住んでいて、よく一緒に買い物に行ったりもしていたので、お年寄りは大好きでした。その頃から将来は高齢者のお手伝いができたらいいなと、漠然と思っていました。でも一番のきっかけは、中学2年生の時の職場体験で行った高齢者施設での出来事です。初日に緊張しながらドライヤーをかけてあげたら、終わった後にゆっくりと「ありがとう」と言われたんです。そのことがなぜかうれしくて、「もっと高齢者のお手伝いをしたい!」と思いました。そこで進学先を探したところ、「介護福祉士」と「社会福祉主事任用資格」の2つの資格を取得できる高崎福祉医療カレッジを見つけて、迷わず入学しました。

今日の献立は何かな?利用者様と食べ物の話で盛り上がることも

学校で学んだこと・学生時代

高崎福祉医療カレッジでの2年間では、高齢者施設の実習を通して、「現場で求められる介護」をたくさん学べました。授業で学んだことを実習で確認できるので、私は特に実習が好きでした。同時に、実践することの難しさを実感するので、勉強のモチベーションも高まりました。また、介護福祉士にとって役立つたくさんの資格取得が目指せたこともよかったです。「福祉用具専門相談員」や「行動援護従業者養成研修」など、さまざまな資格取得を学校全体でバックアップしてくれます。少人数制で先生との距離が近いので、わからないところや困っていることなど、いつでも気軽に相談できる環境でしたね。

スタッフの皆さんはとても親切なので、職場の雰囲気がすごく良いです

品川 美沙紀さん

社会福祉法人健生会 特別養護老人ホーム 高崎花の苑 勤務/介護福祉学科/2018年卒/群馬県 高崎商科大学附属高校出身。中学2年生のときの職場体験をきっかけに、介護福祉の仕事をめざすようになった品川さん。「介護福祉士」と「社会福祉主事任用資格」の2つの資格を取得できることに魅力を感じ、高崎福祉医療カレッジに進学した。「この学校では国家試験に向けて、毎週オリジナルの模擬試験を実施してくれるんです。おかげで自分の苦手なところを重点的に勉強できました。わからないところがあっても、いつでも気軽に先生に質問できる距離の近さもあるので、とても学びやすかったですね」と、当時の思い出を語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校高崎福祉医療カレッジ(専修学校/群馬)