• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 貞静学園短期大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

心の教育を重視して、社会に貢献できる優れた人材を育てます

「心の教育」を重視し、乳幼児はもちろん職場で一緒に働く相手の立場に立ったものの見方・考え方ができるよう、研究・実践のバランスの取れた、社会に役立つ保育者の養成を目的としています。1年次は各科目を通じて保育者としての基本的な心構えや知識を習得。2年次は実習に取り組むとともに、自分なりのテーマや課題を見つけて、保育者としてより強い目的意識を持って学びます。学生一人ひとりの素質や個性を見て、その魅力を引き出す「顔の見える教育」を実践。学生が教員とコミュニケーションの場を持つことで、学問的な学びだけではなく、将来への不安などついて相談しやすい環境づくりを大切にしています。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

未来の保育者を全力でバックアップ!充実した本学独自の奨学金制度

本学では、学生たちが安心して学業に専念でき、有意義なキャンパスライフを送れるよう独自の奨学金制度を設けています。なかでも、「特待生制度」は高校の成績、出欠席日数の条件により、入学金が全額免除(25万円)または半額減免(12.5万円)。人数制限がないので、条件を満たす入学予定者は全員適用されます。他にも、成績優秀者に授業料の1/3を給付するA奨学生、家計状況の急変により修学困難な学生へ授業料の一部を給付するB奨学生などがあります。日本学生支援機構奨学金や民間・地方公共団体奨学金とあわせて、総合的な学費のサポートを行っています。未来の保育者を目指す学生を貞静短大は全力でバックアップします。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

学生生活を彩る多種多様なイベントで実りある2年間を!本当の仲間に出会おう

本学は学生が一体となって盛り上がるイベントが満載!貞静っ子の熱気あふれる大学祭「EXPO TEISEI」は仲間で集まり、練習の成果を発表するフリーパフォーマンスは特に見どころです。また、サークル活動では運動系サークル、音楽系サークルの他に、保育系サークルも多数あり、楽しみながら保育の資質を高めています。自らサークルを立ち上げることもでき、自主的に活動をしている学生が多いです。他にも、地域で行われるハロウィンイベントや子どもアカデミア講座のお手伝いなど、子どもと触れ合う機会があるのも保育学科ならではです(※2020年度は新型コロナウィルスの影響のため、各種イベントは中止となりました)。学校の特長3
貞静学園短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT