• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 広島
  • 広島都市学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • 藤井 航平さん(健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻/2018年入学)

実習を通して、骨や筋肉など身体の構造に対する理解が深まります

キャンパスライフレポート

患者様だけでなく、家族や同僚からも信頼される作業療法士になりたい

健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻 2018年入学
藤井 航平さん
  • 広島県 呉宮原高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    作業療法の一つ「革細工」についての実習

  • キャンパスライフPhoto

    分からないことはメモして、後で先生に質問

  • キャンパスライフPhoto

    大学祭実行委員として盛り上げていきたい

学校で学んでいること・学生生活

3週間の実習で「この筋肉の働きは?」という先生の質問に答えられず知識不足を実感。自分の苦手な所や不足している知識が明確になり、やるべきことが分かった貴重な経験になりました。自習して分からないことは先生や先輩に積極的に相談しています。みんな仲がいいので親身にアドバイスしてくれます。

これから叶えたい夢・目標

作業療法士は患者様だけではなく、患者様のご家族、同僚、医師、看護師、たくさんの人と関わります。だからこそ確かな知識・技術を身につけることはもちろん、人として信頼していただくことが大切だと考えています。残りの学生生活を通して、人との関わり方をもっと学んでいきたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

脳卒中で倒れた祖父が、リハビリを通してどんどん回復していきました。進学を考える際、看護師をしていた母から薦められた職種が、祖父のリハビリをサポートしていた作業療法士だったことで関心を持ちました。

分野選びの視点・アドバイス

勉強で分からないこと、悩みなど一人では解決しにくいこともあります。先輩たち、先生方、みんなの仲がよく話しやすいので、解決も早いですよ。また、少人数なので先生と関わる時間が多く、充実した学びができます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 運動学実習 作業療法評価学 予防的作業療法 作業科学
2限目 運動学実習 職業能力関連活動 臨床心理学 作業療法治療学総論 英語
3限目 精神医学総論 レクリエーション療法 生活関連機器論 整形外科学総論 一般臨床医学
4限目 神経内科学総論 介護予防論
5限目 神経内科学総論
6限目

「運動学実習」では学生同士で身体を触診しながら骨や筋肉の働きを確認。1年生の時に学んだ知識が、実際に目で見て、手で触ってみることで確かな知識になります。みんなで話しながら勉強できる楽しい時間です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

広島都市学園大学(私立大学/広島)