• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 福山歯科衛生士学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療専門課程 歯科衛生科

広島県認可/専修学校/広島

センモンガッコウ フクヤマシカエイセイシガッコウ

医療専門課程 歯科衛生科

募集人数:
50人

幅広い学習で、歯科衛生士として活躍できる人材を育成

学べる学問
  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

目指せる仕事
  • 歯科衛生士

    口の健康から豊かな暮らしを支えるスペシャリスト

    業務は大きく分けて3つ。(1)歯科疾患の予防処置、(2)歯科保健指導、(3)歯科医師の指示のもとに行う歯科診療の補助である。そこで、歯石の除去や虫歯や歯科疾患の予防のためのブラッシング指導、食生活上のアドバイスも大切な仕事。

初年度納入金:2018年度納入金 96万円  (入学金20万円含む ※上記のほか、制服代、修学旅行費などが別途必要です)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

経験豊富な講師陣の指導を通して、歯科衛生士としての専門知識と幅広い教養を養成
歯科衛生士は、歯科医師のよきパートナーとして国民の口腔衛生の向上と社会福祉に寄与するための専門職です。確かな技術と豊富な知識で、患者さん一人ひとりの気持ちに応える歯科医療のスペシャリストを育成します。

カリキュラム

医療に必要な基礎知識についても幅広く学ぶ
歯科衛生士としての知識と臨床における技術の習得だけでなく、患者さんと接する際に必要な心理学や手話、接遇や生花など、社会人としての幅広い教養と豊かな人間性を育成する科目も豊富です。

実習

多彩な実習先で、ライフステージに応じた対応技術を学ぶ
歯科衛生士は障がいを抱える人が安心して治療を受けられるために大きな役割を担っているため、障がいについての知識と配慮が必要です。本校では併設の口腔保健センターや障がい者施設での取り組みを通して心まで配慮できるボランティア精神も育みます。また在学中から様々な症例に触れるため、大学病院での実習も行います。

資格

一人ひとりに合った指導方法でサポート
歯科衛生士として活躍するためには国家試験に合格することが必要です。2年生後期から3年生にかけての校内模試、全国模試を通して、学生一人ひとりの学力を把握。全員合格を目標に、個別指導を行います。他にも、講師陣が試験直前まで対策講義を行うなど、サポート体制も万全です。

施設・設備

カラフルで明るくなった診療室で技術を習得
2016年(平成28年)に診療室をリニューアル。実習で使用する歯科用チェアが全て新しくなりました。新しい実習環境の中で、仲間たちと夢の実現をめざします。

設立の背景

福山市歯科医師会附属校
本校は福山市歯科医師会附属校として1972年(昭和47年)の創立以来、1900名以上の卒業生を輩出してきました。2006年(平成18年)に3年制に移行し、今後需要の高まる歯科衛生士として、高い医療技術をもって、地域医療へ貢献できる人材育成をめざしています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 歯科衛生士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数53名、就職者数53名 )

※ 2016年3月卒業生実績

福山市歯科医師会会員の歯科医院をはじめ、県内外の歯科医院へ就職しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒721-0973 広島県福山市南蔵王町6-19-34
TEL 084-941-4443 事務局

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県福山市南蔵王町6-19-34 JR「東福山」駅 徒歩10分

地図

 

路線案内


専門学校 福山歯科衛生士学校(専修学校/広島)