• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪医療看護専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 岡本 由規子先生(看護師)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカイリョウカンゴセンモンガッコウ

先生・教授

豊富な体験授業で看護師に必要な技術と心を伝える 先生

岡本 由規子先生

看護学科

【看護師】
医療 ・看護師 ・国家資格

私が担当しているのは、看護学の中でも高齢者たち、老年期にある患者様に対する老年看護です。学生にとっては、“老い”という自分たちが経験したことのないことを理解することを教えるのは大変ですが、私の授業では、実体験から学ぶことを大切にしています。できるだけ医療器具を見せることはもちろん、お年寄りは「なぜ腰が曲がっていくのか?」、「なぜすぐに休憩するのか?」など、相手の立場に立って考えられるよう、高齢者の疑似体験用機器を使って理解を深めることにも力を入れていますね。学生のみなさんには、私自身が8年間看護師として働いていた時に身につけた命と向き合う怖さ、大切さもしっかり伝え、「患者様1人ひとりと向き合うための看護観も身につけた看護師になって欲しい!」との思いを込めて毎日授業に臨んでいます。

患者様の苦しさを自分のことのように理解する力を身につけて欲しいとの思いから先生の授業では体験を重視

授業・ゼミの雰囲気

学生達が自分で気づき、自ら考え、行動する力を育てる実習前の体験型学習

先生の授業では、病院での臨地実習前には、シミュレーション教育というスタイルで、一つの場面を想定して、病室に入るところから、患者様の対応の仕方まで全部の流れを一通りやってみる体験型学習を行っています。「この授業は、看護業務の流れをおさらいするという意味もありますが、体験の中で自分の行動を振り返り、自分で気づくこと、考えることができる力を養うことをめざしています」という熱い思いが込められているとのこと。この後の実習では、学ぶ内容がより深く理解でき、色んな気づきを得て成長していく学生も多いのだそう。

先生の看護師としての経験や知識を惜しみなく伝え、体験も重視した授業で看護師としての力を養っている

キミへのメッセージ

この学校で、多くの患者様の命と向き合う看護師として成長してください!

「看護師は生と死に向き合い、人生の非常に大切な局面に立ち会う仕事」です。本当に責任も大きく、やりがいもある職業ですので、この学校でしっかり学んで、患者様に頼られる看護師になってください!

この先生・教授に出会えるのは…

大阪医療看護専門学校 看護学科

寄り添う「こころ」と、応える「技術」。患者様の立場になって考えられる、人間性ゆたかな看護師を育てます…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
大阪医療看護専門学校(専修学校/大阪)