• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 埼玉
  • 埼玉東萌短期大学
  • 在校生レポート一覧
  • 後藤 奈穂さん(幼児保育学科/2年)

保育士や幼稚園教諭になるために必要な技能と心構えを学んでいます。実習では年齢ごとの発達段階を理解し、子どもたちに合った保育を工夫していきたいです。

キャンパスライフレポート

挨拶からコミュニケーションを深め、思いやりあふれる保育者になりたい

幼児保育学科 2年
後藤 奈穂さん
  • 千葉県 野田中央高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ピアノ練習の場が多く弾き歌いのスキルアップも!

  • キャンパスライフPhoto

    図書館で地域の子どもたちへ読み聞かせをしています!

  • キャンパスライフPhoto

    プレゼンテーション発表に向けて資料の準備中

学校で学んでいること・学生生活

保育技能の授業では、ピアノや手遊び、絵本の読み聞かせに力を入れています。どれも保育士や幼稚園教諭には必要な技能なので、繰り返し練習してレパートリーを増やしています。ピアノはもともと得意でしたが、少人数制で先生方が一人ひとりのレベルを考えて課題を出してくださるおかげで、成長しながら学ぶことができます。

これから叶えたい夢・目標

積極的に子どもたちと関わりながら、思いやりのある保育者になりたいです。夢を叶えるため、いま意識していることのひとつが挨拶です。保育園や幼稚園では、さまざまな機会で挨拶の大切さを教えていると思うので、子どもたちのお手本となれるように、また、保護者の方とも挨拶からコミュニケーションを深めていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

幼い弟や近所の小さい子どもと遊ぶのが好きで、小学校高学年にこの道を志しました。本学入学の決め手は、オープンキャンパスでのアットホームな雰囲気に惹かれたから。入学後、親身にサポートしてくれる先生が多く、学生との信頼関係の強さを実感しています。

分野選びの視点・アドバイス

施設が充実しているのも本学の魅力。ピアノは個人練習室で集中して自主練習ができますし、地域の方も利用できる図書館には、絵本や紙芝居が揃っています。ここで身につけた知識や技術を活かし、保育施設などのボランティアにも参加しています。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 保育実習指導I 幼児と造形表現II 体育理論 保育技能I 障害児保育I
2限目 教育実習(幼稚園)事前事後指導 幼児と音楽表現II こども学 子ども家庭福祉 幼児教育方法論
3限目 保育内容(音楽表現)指導法 教職概論(保育者・教師論) 幼児と健康II 乳児保育I 情報機器演習II
4限目 保育内容(環境)指導法 保育内容(人間関係)指導法 英語コミュニケ―ションII
5限目
6限目

「幼児と健康II」では、幼児の運動遊びについて学びます。指導を行う模擬保育もあり、実践に繋げることができます。(上記のスケジュールは2019年後期のもの)

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

埼玉東萌短期大学(私立短期大学/埼玉)