• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都美術工芸大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工芸学部
  • ビジュアルデザインコース

私立大学/京都

キョウトビジュツコウゲイダイガク

ビジュアルデザインコース

見る人の意識に強く訴え、伝える斬新なコミュニケーションを

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • エディトリアルデザイナー

    出版物の紙面をレイアウトする

    写真、イラスト、図表、文章など印刷物に使う素材を限られたスペースに効果的に配置する。単にスペースに必要な要素を収めるだけではなく、編集者の意図や雑誌のテーマをしっかりと把握し、誌面全体にその流れを盛り込んだデザインを施さなければならない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • ゲームクリエイター

    企画からプログラムまでゲーム作りにかかわる仕事の総称

    コンピュータゲームの企画・制作に携わる仕事。ゲーム制作には、ゲームの企画を立てるゲームプランナー、コンピュータを使ってゲームのプログラムを作成するゲームプログラマー、ゲームのビジュアルを作成するゲームCGデザイナー、ゲームのサウンドや効果音を作成するサウンドクリエイターなどさまざまな職種がかかわっていて、ゲームクリエイターはこれらの職種の総称。1人のゲームクリエイターが複数の役割を担うこともある。

初年度納入金:2019年度納入金 174万5000円 

学科の特長

学ぶ内容

広告・編集、イラスト、パッケージなどグラフィックデザインのスキルを幅広く学ぶ
人や社会に「何かを伝えること」を目的にするグラフィックデザインを中心に扱います。新聞・雑誌・ポスターなどの広告をはじめ、パッケージ、書籍、サイン、そしてWebなど、私たちに情報を訴えるさまざまなデザインを制作するスキルを身につけます。また、イラストやキャラクターデザイン、3D・CGの技法も習得します。
企業と連携し、3D・CGデザインを専門に学ぶ特別授業を開講
日本最大級の企画提案型ゲームソフト受託開発会社「トーセ」の協力により、CG分野の即戦力となる人材を輩出するCGアーティスト講座「トーセゼミ」を開講。ゲームの開発現場で使われる専門ソフトを使い、コンピュータグラフィックス(3D・CG)のデザイン技術を専門的に学んでいます。

カリキュラム

発想力、コミュニケーション力、表現力、フィニッシュワーク力を身につける総合的デザイン教育
問題を解決する柔軟な発想力、提案の本質を捉えるコミュニケーション力、多様な表現力と実施のためのフィニッシュワーク力の4つの力を身につける総合的なデザイン教育を行います。2年次前期までは平面・立体・空間デザインを横断的に学びながらデザインの基礎を身につけ、2年次後期より希望のコースで専門性を究めます。

実習

自分の店舗と仮想して実際に値段をつけて販売します
3年次には「表現のベクトル展」という独自の展示会を開催。単に自分の作品を展示・紹介するだけでなく、自分の作品に値段をつけて、その値段の根拠をしっかりと来場者にプレゼンテーションする経験を積むことで、自分自身が創りだすクリエイティブの社会的価値を考えるきっかけにします。

卒業後

広告、パッケージのグラフィックデザイナー、イラストレーター、ゲームクリエイターとして活躍
卒業後は問題を解決する柔軟な発想力、提案の本質を捉えるコミュニケーション力、多様な表現力と実施のためのフィニッシュワーク力の4つの力をあわせもち、広告・編集、イラスト、パッケージなどのグラフィックデザイナーやイラストレーター、ゲームクリエイターとして活躍できます。

資格

インテリアプランナーをはじめ、多様な資格・検定で実践力を養成
学科の学びをさらに充実させるために、また社会で実力を示すためにも、プロに求められる資格や検定への挑戦をサポート。住空間の設計やプランニングをトータルに手がけるインテリアプランナーをはじめ、2級インテリア設計士、色彩検定、TOEIC(R)LISTENING AND READING TESTなど各種資格・検定をめざすことができます。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国> (博物館学芸員)

受験資格が得られる資格

  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国>

目標とする資格

    • インテリアプランナー 、
    • インテリア設計士 (2級) 、
    • 色彩検定(R) 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒605-0991 京都市東山区川端通七条上ル (京都東山キャンパス)
TEL:0120-333-372(進学サポート室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都園部キャンパス : 京都府南丹市園部町二本松1-1 「園部」駅から西出口を出て徒歩 1分

地図

 

路線案内


京都美術工芸大学(私立大学/京都)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る