• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 京都美術工芸大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 岩佐 千尋さん(建築学部/建築士)

先輩の仕事紹介

子どもの頃からの夢を実現!文化財建造物を未来に継ぐ、社寺建築の世界に飛び込みました

建築士
工芸学部 建築学科/2017年3月卒
岩佐 千尋さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

社寺建築を得意とする建設会社で、レンガ造りの博物館や木造寺院の劣化調査、修理計画などに関わっています。いつかは社寺建築に関わることを夢見て、今は力をつけるためにいろんなことにチャレンジしようと思っています。木造建築は鉄骨など他の建築構造とは違い、修復を重ね、何十年も何百年も形を残し続けるところが好きです。日本の伝統技術を受け継いだ職人さんたちの手で、はるか昔の姿を未来に残す仕事に魅力を感じています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

祖父が社寺建築の修復、調査、研究に携わっていた関係で、小学生の頃から祖父の監督現場に遊びに行っていました。そこには宮大工さんや屋根屋さん、左官屋さんなどたくさんの職人さんがいて、古くから受け継がれた技術を駆使して、人の力だけで大きな建物を組み上げていました。この光景が感動的で、職人さんたちと一緒に働く祖父もかっこよく見えました。こうした思い出が、建築の道に進んだ原点です。

現場監督として寺院の改修工事などを経験。設計業務にも携わり、木造寺院の修理やRC造学校新築などに取り組んでいます。

学校で学んだこと・学生時代

二級建築士の製図や、社寺の実測などの授業が多く、図面を手描きする力が身につきました。就職してから実測時に図面を手描きする機会が多く、素早く忠実に描写できているのは、学生時代に身につけた力のおかげです。また、社寺建築に学生時代から慣れ親しんでいたことも、今の職場で役立っています。

学生時代に大切なことは、たっぷりある時間を使って、自分の好きなことを極めることだと思います。

岩佐 千尋さん

松井建設株式会社/工芸学部 建築学科/2017年3月卒/二級建築士(京都美術工芸大学在学中に取得)。子どもの頃から社寺建築に興味を持っていたことから、創業430年を超える社寺建築の歴史と実績を持つ松井建設株式会社に入社。入社後、2年目までは現場を経験するために施工管理業務につく。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

京都美術工芸大学(私立大学/京都)
RECRUIT