• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌デザイン&テクノロジー専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 野田 健志郎さん(デジタルテクノロジー科/1年生)

ゲームの知識を発揮するために、まずはゲームプレイの技術を磨いていきたいです

キャンパスライフレポート

講師は全員e-sports業界の最前線!e-sportsに携わるために、配信の術を勉強中!

デジタルテクノロジー科 1年生
野田 健志郎さん
  • 北海道 北海道伊達緑丘高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    長時間座っても疲れにくいゲーミングチェアなど、最新鋭設備と機材を完備

  • キャンパスライフPhoto

    最先端のテクニックや知識を直接指導

  • キャンパスライフPhoto

    メンタル維持のためフィジカルトレーニングも

学校で学んでいること・学生生活

現在積極的に取り組んでいるのは、e-sportsの知識、技術を学ぶことです。授業は現役のプロe-sports選手などが講師を務め、ゲームプレイの技術や配信方法などの知識を学んでいます。この授業を通してどのように配信しているのかを学べるため、配信者として成長できています。

これから叶えたい夢・目標

卒業後は、日本のプロチームでゲームアナリストとして知識を存分に発揮し、大会などで戦いたいです!もともと好きだったe-sportsを仕事として関わりたいと思ったため入学を決意しました。今後は、配信の頻度を増やしリスナーを獲得することで、自分の名前を広く認知してもらえるようにしていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

入学前に校内を見学して、見ただけでワクワクするゲーミングPCはもちろん、ライトアップやスクリーンなどがある点に大きな魅力を感じました。設備の充実度に満足しています!

分野選びの視点・アドバイス

最新の設備の中でe-sportsを学べることが本校の大きな特長です。入学後は、専攻しているタイトルのプロシーンは毎回観るようおすすめします。レベルの高い試合を観ることで、知識はもちろん細かい技術も勉強になります。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 ストリーマー実践 e-sports実践
2限目 e-sports研究(オンライン) ストリーマー実践 e-sports実践
3限目 メンタルトレーニング(オンライン) e-sports実践 COMカップ
4限目 e-sports研究(オンライン) e-sports実践 COMカップ
5限目 フィジカルトレーニング e-sports研究(オンライン)
6限目

e-sports研究は最新のe-sports情報を学べます。e-sports実践では、好きなタイトルをプレイすることができ、COMカップは定期的に姉妹校と試合を行うので実践力を養えます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

札幌デザイン&テクノロジー専門学校(専修学校/北海道)
RECRUIT