• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音楽テクノロジー科

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科

定員数:
40人 (2年制)

業界就職に必要なスタッフワークと、配信・テクノロジーを学び次世代のスタッフを目指す!

目指せる仕事
  • 映画宣伝

    担当する映画のウリを考え、効果的に宣伝

    映画配給会社の宣伝部や広告代理店などで、公開予定の映画のどんなところを売り込むか、どんなイメージを伝えるかなどの、宣伝戦略を立てる。これに基づいた宣伝文章やポスター、テレビCMなどを制作し、新聞やテレビ、インターネットなどでの広告に携わる。雑誌などでの作品紹介に協力することも多い。

  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • 映像カメラスタッフ

    感性と想像力で映像をつくりだす

    TVや映画などのスタジオやロケーション現場でカメラを操作するのが仕事。カメラの知識、操作技術はもちろん、場面の内容や展開によってどのようにアングルやショットを変えるかなど、感性や想像力も求められる。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • 美術スタッフ

    場面に合わせた道具やセットを用意する

    映画やTV、舞台などで美術を担当する。その場面に合わせた室内などを作り上げたり、そのなかに置かれているあらゆる道具を用意するのも仕事。映画などでは時代考証に合わせた古いものを集めてきたり、または、同じようなものを作り上げる技術も必要。

  • ラジオ・テレビ番組ディレクター

    番組作り全体の責任者として、出演者や制作スタッフをまとめる

    テレビやラジオ番組が放送されるまでのプロセスには、番組の企画・構成、台本作り、照明、音声、美術、VTRの編集など、さまざまなジャンルのスタッフがかかわっている。そうした制作現場で働くスタッフに指示を出し、各スタッフの仕事をチェックするのがディレクター。タレントや俳優など出演者選びや、出演者に演技の指示を出すことも仕事。製作現場の総監督といった重要な役目を担う職種なので、就職して最初はアシスタントディレクター(AD)からスタートし、現場のいろいろな業務の経験を積むことが必要とされる。

  • コンサート・ステージスタッフ

    ステージセッティングや片づけを担当

    舞台監督の指示に従って、ステージで使うセットや各種の道具を管理する。まず、本番前にはステージの搬入経路、電気系統や配線設備をチェックし、音響、照明の機材や楽器などを手早く正確にセッティングする。本番では演出に従い、クレーン操作やスモークなどの仕掛けを担当する。終演後の片づけも仕事のひとつ。

  • コンサートプロモーター

    コンサートの宣伝、チケット販売等を担当

    芸能プロダクション等からコンサートの開催依頼を受け、その実施を請け負う。まず会場を予約し、日程や場所が決まり次第、各地域での宣伝や各種許可の申請、チケット販売と管理、集計などを担当する。制作、進行状況を随時チェックし、当日は観客の誘導や警備、出演者の送迎の手配なども行う。

初年度納入金:2023年度納入金 135万5800円  (教本・教材費、海外実学研修積立金、健康管理費の諸費用が別途必要)
年限:2年制

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科の学科の特長

音楽テクノロジー科の学ぶ内容

コンサート企画制作専攻
年間を通して学内外のライブ・コンサート・イベントに数多く関わりながら、企画、制作進行、当日運営などを体感しながら学び、感動を生み出すコンサート・イベントづくりができるスタッフを目指します。また業界で必要なビジネススキルを身につけるため、様々なオフィスやソフトなど基本的なパソコンスキルも学びます。
マネージャー専攻
アーティスト・タレントマネジメントに必要な業界知識からアーティスト発掘や育成に必要なSNSやWebにおいての専門知識まで、マネージャーとして必要な力をしっかりと身につけ、音楽・芸能業界で広く活躍できるマネージャーを目指します。学内外のイベントでマネージャーとして必要なスタッフワークを磨きます。
PAエンジニア専攻
年間通して学内外の様々なコンサート、ライブ、イベント、舞台を体験しながら実習中心のカリキュラムで学びます。次々と進化する最新の音響機材を使いこなし、現場で最高の音を届けられるようスタッフワークとオペレーションミックスを学び即戦力を目指します。
照明スタッフ専攻
レーザー照明からマッピングなどのテクノロジーを取り入れた照明演出ができるライティングエンジニアを目指します。ライブやイベントの照明からミュージカル、演劇、配信映像の照明まで、ステージ演出の技術を総合的に習得します。演出プランニングからオペレーションまでを実践を通して学びます。
映画TV番組制作専攻
ドラマや映画における制作、撮影技術やバラエティ番組などの構成や企画、撮影など番組・映画制作における必要な要素と配信スキルを身につけ、放送・映像業界への就職を目指します。またキャスティングなどの技術的な部分以外においても番組制作の経験を通して学ぶことができます。
舞台美術&ステージデザイナー専攻
TVや映画、舞台の大道具や小道具、撮影セットの制作からライブや大規模コンサートのステージデザインまで、幅広く美術スタッフとしての力を身につけます。また、舞台やライブにおける制作進行なども学ぶことができるので、将来舞台監督などの道も目指すことができます。

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科のオープンキャンパスに行こう

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科の募集コース・専攻一覧

  • コンサート&マネジメントワールド (2023年4月設置予定)

    • コンサート企画制作専攻 (2023年4月設置予定)
    • マネージャー専攻 (2023年4月設置予定)
    • PAエンジニア専攻 (2023年4月設置予定)
    • 照明スタッフ専攻 (2023年4月設置予定)
    • 映画TV番組制作専攻 (2023年4月設置予定)
    • 舞台美術&ステージデザイナー専攻 (2023年4月設置予定)

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科の目指せる仕事

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科の資格 

音楽テクノロジー科の目標とする資格

    • 映像音響処理技術者資格認定試験

    フルハーネス型墜落制止用器具特別教育
    Microsoft Certified: Azure AI Fundamentals ほか

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科の就職率・卒業後の進路 

音楽テクノロジー科の就職率/内定率 100 %

( 就職者数30名 )

音楽テクノロジー科の主な就職先/内定先

    四季(株)、(株)よしもとブロードエンタテイメント、(株)629、(株)創輝、(株)オン・ザ・ストマック、(株)スクラッチ、エイチ・テー・ビー映像(株)、(株)トップシーン札幌、(株)スクランブル、(株)小輝日文、(株)ライクネス、(株)アジールart assistance、(株)SMCエンタテインメント、(株)ケイエムプロジェクト、(株)ノア(サウンドアーツ)、(株)ステイラック、劇団スーパー・エキセントリック・シアター、(株)プロダクション・エース、BLACK SHIP(株) ほか

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校 音楽テクノロジー科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0001 札幌市中央区北1条西8丁目2番地75
0120-27-6200(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区北1条西8丁目2番地75 地下鉄「大通」駅1・2番出口徒歩7分
地下鉄「西11丁目」駅2番出口徒歩4分

地図

 

路線案内


RECRUIT