• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 埼玉
  • ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 渡邊 梨華さん(美容学科/美容師)

先輩の仕事紹介

シャンプーの際、直接お客様からご指名を受ける機会も増えてきました!

美容師
美容学科/2019年卒
渡邊 梨華さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

美容室でアシスタントの仕事をしています。シャンプー、カラー、ブローなど、スタイリストのサポートを行うことがアシスタントの役割です。まだ入社2年目なので、スタイリストとしてデビューするには数年かかりますが、一つひとつの仕事を大切にしながらお客様と向き合っています。シャンプーをして差しあげる際、お客様から「とても気持ちがいいです」と言っていただいたり、カラーにご満足いただけると本当に嬉しいですし「ありがとう」という言葉はモチベーションにもつながります。これからも「技術の向上と修練」をモットーにお客様との出会いを大切にしながら、信頼されるスタイリストを目指します。

この分野・仕事を選んだきっかけ

もともとメイクが好きだったので、美容系の学校に進みたいと考えていました。ミスパリを選んだのは、オープンキャンパスに参加した際の雰囲気が自分に合うと感じたからです。オープンキャンパスでは先生や先輩方とたくさん話をしました。話をするにつれて、具体的な学びがよくわかり、1年後の自分をイメージすることができ、ここなら成長しながら学べると確信したんです。また、実際にサロンに行って美容師さんとかかわりを持つうちに、メイクの仕事よりも美容師の仕事に興味を持つようになりました。「現場を知ること」は、将来の仕事を選ぶうえでとても大切。専門学校時代の学びや経験は、すべて今の仕事に活かされています。

コミュニケーション能力はとても大切です

学校で学んだこと・学生時代

先生と生徒の距離が近いので、何でも相談できました。技術面で悩んだとき、親身になって練習につき合ってくださったことは、忘れることができません。また、先生だけでなく友人たちにもとても助けられました。技術が苦手だった私に、成績上位のクラスメイトたちが一緒に練習してくれたからこそ、国家試験にも合格できたと思います。また、学生時代は個人的に好きだった写真撮影を学び、モデルを探して自分で撮影し、スタイルブックを作りました。卒業の集大成として作ったものを美容師さんに見せたところ、とても褒めていただき大きな自信にもつながりました。今でも写真撮影は続けており、今後はSNSでも積極的に発信していきたいです。

お客様のお話を聞き、ご要望を引き出します

渡邊 梨華さん

Wave's(有限会社ジャスティス)勤務/美容学科/2019年卒/大宮市内で3店舗を運営し、30年以上の歴史を持つサロン「Wave's」に入社。見学したどのサロンよりも雰囲気がよく、スタイリストとアシスタントの距離が近かったことが決め手になった。また、「専門学校では、素直に人の話を聞くことの大切さを何度も教わりましたが、それが今とても役に立っています」と語る。「美容業界で活躍するには、お客様が何を求めているのかを把握することが欠かせません。そのためにもお客様のお話を聞き、ご要望を引き出すコミュニケーション力が必要であることを日々意識しながら仕事をしています」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校(専修学校/埼玉)
RECRUIT