• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 埼玉
  • ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校
  • 先生・教授一覧
  • 榎本 紋子先生(エステティシャン)

こんな先生・教授から学べます

実はエステティシャンは気持ちいいと教えてくれる先生

エステティシャン
トータルビューティ学科 ビューティセラピストコース
榎本 紋子先生
先生の取組み内容

未成年者だと入店できないお店も多いエステティックサロン。メイクに興味を持ち始め、美容への意識が高い高校生の皆さんにとってもまだ、エステは未知の世界かも知れませんね。一生懸命、奉仕する精神で施術していると思われがちなエステティシャン。実はマッサージする側のエステティシャンが「気持ちいい」ことをご存知でしたか?施術しているエステティシャンの脳内にはセロトニンという幸せホルモンが多量に分泌されます。施術しながら心も落ち着いて癒されて楽しくなってくるのが、エステティシャンという仕事の一番の魅力。お客様からは「気持ちいい」と褒められますが、いつも心の中で「私も気持ちいい!」と感謝しながら施術してきました。人の肌に触れることでお互いに幸せになれるエステティシャンは本当に幸せな職業です。

お客様のお肌の状態が良くなってツルツルになるほどお互いに意識が上昇できて、施術自体が楽しくなります

授業・ゼミの雰囲気

美容で「人に好かれること」の大切さを学んでほしい。本物の先生が本気で教える、一生モノの2年間がある

エステティシャンの実習・座学のクラスを受け持っている榎本先生は現在、在校生の就職活動のサポートも担当している。マナーの授業もその一環。立ち居振る舞いや礼節を通して、社会で生きていく上で「人に好かれること」の大切さを伝えている。「学生たちを一生働ける企業に就職させることに重きを置いています。さらに激動の時代の中で家族を守るために、一生働いていける能力をこの2年間で身体にしみ込ませていきたい」と語る榎本先生。ミスパリ卒業生への企業からの評価は例年高い。本気の先生がいるからこそ本物の学生が生まれる。

就職活動のサポートも担当している榎本先生。学生一人ひとりと親身に向き合っています

キミへのメッセージ

不器用でも練習すれば大丈夫。誰かを素敵な笑顔にしたい貴方を待っています

手先の器用さなんて本当に関係なくて、技術は練習すれば必ず上達します。美容を通して人を喜ばせたい気持ちがもしその胸にあるならきっと大丈夫。しっかり活躍できるように育てるので安心して進学してください。

「授業を通じて素肌を美しくするエステの魅力を知ってもらえることが嬉しいです」と語る榎本先生

榎本 紋子先生

大学卒業後の2000年4月にエステティック ミス・パリへ入社してサロンに配属。その活躍から2年目で店舗運営を任せられ大宮店では店長職を経験。ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校の立ち上げと共に教員として抜擢されて以来、後進の育成にあたっている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校(専修学校/埼玉)
RECRUIT