• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪調理製菓専門学校ecole UMEDA
  • 在校生レポート一覧
  • 栢口 菜甫子さん(Wライセンスシステム/1年)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカチョウリセイカセンモンガッコウエコール ウメダ

学校で調理実習をして、家に帰ってもお菓子づくりをしています。上手にできたら写真を撮って、SNSで投稿するのも楽しいです。思い描いたものができるのは面白いですよ

キャンパスライフレポート

製菓と調理。2つの国家資格を得て、多彩に活躍する力をつけたい!

Wライセンスシステム 1年
栢口 菜甫子さん
  • 滋賀県 大津高校 卒
  • クラブ・サークル: マジパン、サンティエ

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    お菓子は見た目の華やかさもポイントです 

  • キャンパスライフPhoto

    技術はもちろん、チームワークが大事

  • キャンパスライフPhoto

    おいしくできると・・・うん、満足!

学校で学んでいること・学生生活

学内のランチを提供するバンケットトレーニングは、通常の実習以上に本格的。先日はロールケーキを350食製作。お客様に提供する現場と同じ内容で授業を行います。実習後は振り返りを行い、次はどうするか、計画を立てるまで考えます。

これから叶えたい夢・目標

昔からモノづくりが大好きで、手に職をつけたいと思っていました。高校3年の時に家族旅行で宿泊したホテルでの体験がベースにあり、レストランでの仕事に憧れを持つように。卒業後はホテルへの就職を希望しているので、DAICHOでの2年間で製菓も調理もしっかり学び、技術や知識を広げていきたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

オープンキャンパスで感じた風通しのいい校風と、1年目に製菓、2年目に調理を学んで両方の免許が取れるWライセンスが決め手になりました。どちらも学んでおくことで、社会に出た時に配属の幅が広がるんです。

分野選びの視点・アドバイス

ネットの情報も大事ですが、できればいろんな学校に足を運んで雰囲気を感じてみるといいと思います。DAICHOのオープンキャンパスは私も高校生の時に参加して、学生も先生も明るく迎えてくれて楽しかったですよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 食品衛生学 製パン実習 製菓実習 製菓理論 衛生法規
2限目 食品衛生学 製パン実習 製菓実習 栄養学 社会学
3限目 製菓実習 公衆衛生 製菓理論 専攻実習(パン) 和菓子実習
4限目 製菓実習 製菓理論 食品学 専攻実習(パン) 和菓子実習
5限目
6限目

時々、別の学科との交換授業があります。毎週、ネットで次週の時間割が配信されるんですが、そこに「交換授業」と書かれていると、ちょっとワクワクします。教室も先生もいつもとは違う。新しい経験ができるんです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

大阪調理製菓専門学校ecole UMEDA(専修学校/大阪)