• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京ウェディング・ホテル専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ウェディング科
  • ブライダル写真動画専攻

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウウェディング・ホテルセンモンガッコウ

現校名 専門学校 東京ウェディングカレッジ 2020年4月名称変更予定

ブライダル写真動画専攻

ウェディングで一番美しく、一番幸せな瞬間を写真と動画で残す

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • ブライダルスタイリスト

    結婚式を挙げるカップルのためにブライダルファッションをトータルにアドバイス

    結婚式を迎えるカップルのために、二人の魅力を引き出すスタイリングを提案。本人の希望はもちろん婚礼スタイル・会場などにも考慮し、ブライダルドレス選びからブーケ、ヘアメイク、立ち居振る舞いまでトータルにアドバイスします。

  • 映像カメラスタッフ

    感性と想像力で映像をつくりだす

    TVや映画などのスタジオやロケーション現場でカメラを操作するのが仕事。カメラの知識、操作技術はもちろん、場面の内容や展開によってどのようにアングルやショットを変えるかなど、感性や想像力も求められる。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • イベントプランナー

    人の心を動かすイベントを企画し、成功へ導く

    イベントプランナーの役割は、新製品発表会や展示会、店舗のオープニングレセプション、音楽イベント、ファッションイベント、スポーツイベント、観光地のPRイベント、オリンピックや万博、国際会議など、さまざまなジャンルのイベントを企画することです。企画したイベントを実行に移すためには、主催者となるクライアントに“実行するに値する、魅力あるイベント”だと認めてもらわなくてはなりません。イベントを生み出すクリエイティブ力のみならず、提案力・プレゼンテーション力・対人コミュニケーション力が重要になる仕事です。なるのに特別な資格や免許は必要ありませんが、イベント・プロモーション部門のある会社に所属し、活躍している人が多いです。採用試験では4年制大学卒の学歴を求められることが少なくありませんが、短大卒や専門学校卒まで間口を広げている会社もあります。最近ではイベントとSNSを連動させることでさらなる広告波及効果をねらう動きが高まっており、イベントプランナーにもそのアイデアが求められています。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • カメラマン

    写真を通じて、物事を伝え、表現するプロ

    広告、雑誌、インターネット、その他さまざまな印刷物や展示などのために写真を撮影する仕事。「何をどう撮るか」だけでなく「どう見せるか、伝えるか」といった自分なりの視点も求められます。カメラマンになるために必要な学歴や資格はないものの、広告、報道といったジャンルや撮るもの(人物、物、動物、ファッションなど)によって求められる写真も違うので、高度な専門技術が必要となります。撮影を通じて、多くの人に出会ったり、さまざまな場所に行ったりすることで、自分自身を高め、世界を広げることができるのもカメラマンという職業の魅力のひとつです。

初年度納入金:2020年度納入金 98万円  (入学金10万円、授業料88万円※その他、教科書・教材費・資格講習費など別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

ウェディング科の共通科目に加えてフォトウェディング・ムービーに必要な撮影・編集技術を学ぶ
流行のフォトウェディング・ブライダルムービーを仕事にします。ウェディングの専門知識と技術に加えて、写真動画撮影・編集の技術を学んでいきます。一番美しく、一番幸せな瞬間を写真と動画で残せる、ウェディングのフォトグラファー・ムービーカメラマンを育成します。

カリキュラム

本物の結婚式を創り上げる全員参加型授業「ハウスウェディング運営プログラム」
学校内で本物の結婚式を創り上げる「ハウスウェディング運営プログラム」では実習やインターンシップでは経験できない、0からお客様と一緒にフォトウェディングや動画演出をコーディネートし、制作・施行までを担当します。

実習

2年間で1000時間以上の現場実習(インターンシップ,必修288時間)で自分に合う働き方が見つかる
本校の学びのキーワードは「現場で学ぶ」在学2年間で1000時間以上の現場実習(インターンシップ)が用意されており(必修288時間)、仕事を経験し、しっかりと将来の選択が出来るようになります。

卒業後

一番美しく、一番幸せな瞬間を写真と動画で残せるプロになる
ウェディング科の共通科目に加えて、フォトウェディング・ムービーに必要な撮影・編集技術を身につけ、流行のフォトウェディングを華やかに演出する技術を身につけたプロを目指します。

資格

写真・動画のプロとして活躍するために必要な資格をしっかり取得する
ブライダル写真動画専攻では、ブライダルの基礎となる資格に加え、写真編集や製作技術を養う検定資格を取得。写真動画のプロとして活躍するために必要な資格を幅広く取得していきます。

施設・設備

結婚式場型の第2校舎は必見!
まるで一つのゲストハウスかのような実習施設を中心とした第2校舎!本物の結婚式を運営する「ハウスウェディング運営プログラム」の舞台でもあり、館内いたるところにデザインされたフォトスポットを利用したフォトウェディング実習など、本格校舎を使った授業が展開されます。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • コミュニケーション検定 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) (3級)

    おもてなしマスター検定
    フォーマルスペシャリスト準2級
    着付(初伝)
    JWSA認定 ウェディングフォト
    ウェディングサービス検定
    ホテルビジネス実務検定ベーシックレベル2級

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社小野写真館


※ 2018年3月卒業生実績

ブライダルフォトグラファー、ムービーカメラマンをはじめウェディングに関わる幅広い職種を目指します。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-15
TEL 0120-26-3901 フリーダイヤル

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都江戸川区西葛西3-1-15(第1校舎) 東京メトロ東西線「西葛西」駅から徒歩6分

地図

 

路線案内