• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京ウェディング・ホテル専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中山 聖さん(ウェディング科(2年制) ウェディングプランナー専攻/ウェディングプランナー&イベントディレクター)

多くの経験を積んで魅力的な女性になりたいです

先輩の仕事紹介

たくさんのスタッフが協力して一生に一度のステキな日ができあがります

ウェディングプランナー&イベントディレクター
ウェディング科 ウェディングプランナー専攻/2018年3月卒
中山 聖さん

この仕事の魅力・やりがい

ウェディングプランナーとして、ブライダルフェアにいらしたお客様の新規接客・対応、挙式をお申込みいただいてからのお打合せ、当日施行などを担当しています。また、イベントディレクターとして、サービスの提供全般にも携わっています。責任も重く、大変なことはたくさんありますが、一生に一度のお二人の大切な日を迎えたときの嬉しさは言葉にすることができないほど。挙式入場前、「中山さんがいなかったらここで結婚式を挙げていませんでした。ありがとうございます」と新郎新婦からかけていただいた言葉は、私の一生の宝物です。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校生のとき、担任の先生の誕生日にサプライズでお祝いをしたんです。そうしたら先生がとても喜んでくれて、私たちもとても幸せな気持ちになりました。それが忘れられなくて、将来は誰かの特別な日に携わる仕事ができたら、と思うように。本校を選んだのは、現場実習が豊富だったからです。高校時代に専門学校を選ぶ際は、いろいろな学校の資料を見たり、オープンキャンパスに参加しましたが、本校の実習の多さは群を抜いていましたし、高校生が見てもとてもわかりやすいカリキュラムだったので、安心して入学を決めることができました。

1組でも多くの新郎新婦様のお手伝いができるように頑張っています

学校で学んだこと・学生時代

サービス業はお客様と接する時間が長い仕事なので、座学だけでは学べることに限界があると思います。その点、本校のカリキュラムは現場実習が多いので、座学で学んだことをすぐに現場で実践することができました。頭ではわかっていても、実際にやってみると難しいことがたくさん。なかでも言葉遣いや所作は、経験を積まなければなかなかうまくできませんから、学生時代に現場で失敗しながら身に付けていったことが、今とても役に立っています。まだまだ未熟な部分はありますが、どんなときも自然かつ丁寧な接客を心がけ、お客様のお気持ちを和らげて差し上げることができるウェディングプランナーとして活躍したいです。

参列者もスタッフも幸せになれる仕事です

中山 聖さん

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ勤務/ウェディング科 ウェディングプランナー専攻/2018年3月卒/卒業後は、ウェディング業界大手のテイクアンドギヴ・ニーズに入社。「この仕事をしていて思うのは、結婚式って本当に素敵であたたかなイベントだなあ、ということ。ふだんは照れ臭くて言えない想いや気持ちがあふれる一日に関わることができて、幸せな気持ちでいっぱいになります」。そうした特別な日を、プランナー、サービス、キッチン、フラワーコーディネーター、音響、照明、司会、ドレスコーディネーターなど、さまざまな職種のスタッフたちが協力して作り上げていくことにも大きなやりがいを感じていると語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京ウェディング・ホテル専門学校(専修学校/東京)