• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 商業音楽科

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤスクールオブミュージックアンドダンスセンモンガッコウ

商業音楽科

定員数:
120人

コンサートやライブの企画・運営、アーティストやタレントを支えるマネージメント・ビジネスまで幅広く学ぶ

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • ミキサー

    音を生み出すエンジニア

    レコーディングスタジオやコンサート会場などで楽器の音やアーティストの声をミックスするエンジニア。コンサートミキサーはPAとも呼ばれる。音響機器を操作して、音質や音量を調節するほか、スピーカーなどの機材のセッティングも仕事。知識や技術だけでなく、感性と理解力も重要。

  • PAエンジニア

    イベント会場での音響担当

    コンサート会場(客席)の真中で音響機材を操る。イベントの規模や内容によって、それに適するスピーカーの大きさや種類、マイクの本数が変わる。そこで適切な機材を選び、セッティング、イベント中の音量・音響の調整・管理をする。微妙な音の調整や臨機応変に対応できるミキシング技術が求められる。

  • コンサート・ステージスタッフ

    ステージセッティングや片づけを担当

    舞台監督の指示に従って、ステージで使うセットや各種の道具を管理する。まず、本番前にはステージの搬入経路、電気系統や配線設備をチェックし、音響、照明の機材や楽器などを手早く正確にセッティングする。本番では演出に従い、クレーン操作やスモークなどの仕掛けを担当する。終演後の片づけも仕事のひとつ。

  • コンサートプロモーター

    コンサートの宣伝、チケット販売等を担当

    芸能プロダクション等からコンサートの開催依頼を受け、その実施を請け負う。まず会場を予約し、日程や場所が決まり次第、各地域での宣伝や各種許可の申請、チケット販売と管理、集計などを担当する。制作、進行状況を随時チェックし、当日は観客の誘導や警備、出演者の送迎の手配なども行う。

  • イベントプランナー

    人の心を動かすイベントを企画し、成功へ導く

    イベントプランナーの役割は、新製品発表会や展示会、店舗のオープニングレセプション、音楽イベント、ファッションイベント、スポーツイベント、観光地のPRイベント、オリンピックや万博、国際会議など、さまざまなジャンルのイベントを企画することです。企画したイベントを実行に移すためには、主催者となるクライアントに“実行するに値する、魅力あるイベント”だと認めてもらわなくてはなりません。イベントを生み出すクリエイティブ力のみならず、提案力・プレゼンテーション力・対人コミュニケーション力が重要になる仕事です。なるのに特別な資格や免許は必要ありませんが、イベント・プロモーション部門のある会社に所属し、活躍している人が多いです。採用試験では4年制大学卒の学歴を求められることが少なくありませんが、短大卒や専門学校卒まで間口を広げている会社もあります。最近ではイベントとSNSを連動させることでさらなる広告波及効果をねらう動きが高まっており、イベントプランナーにもそのアイデアが求められています。

  • イベントプロデューサー

    スタッフ選びから経営責任までの総指揮者

    イベントの企画立案にもかかわり、全体的な方向性を決め、スタッフ選びを行い、適材適所に人を配置して、イベントが計画通りに進行するように全体的な指揮をとる。豊富な情報量と企画力はもちろん、決断力、交渉力なども必要。

  • イベント制作スタッフ

    会場作りから広報までイベント全般を担当

    企業の販促イベント、地方自治体の主催する博覧会や展示会、コンサートなどの実施を請け負い、その制作・管理をする。企画や演出にそった会場作り、パンフレットの制作、音響や照明スタッフとの打合わせ、広報活動などを担当。当日も滞りなく進行できるよう受付やアルバイトスタッフの管理などをする。

  • アーティストマネージャー

    アーティストの音楽活動に集中できるようサポートする縁の下の力持ち

    歌手やバンドなどのアーティストの音楽活動をサポートする仕事。スケジュールの管理・調整、ライブやテレビ・ラジオ出演、雑誌取材などのブッキング、グッズの企画、移動や楽器搬送の手配など、仕事内容は幅広い。ときには音楽活動の方向性についてアーティストの相談に乗ることも。売れっ子アーティストは芸能プロダクションに所属していることが多いので、その場合はマネジャーもプロダクションの社員。プロダクションに所属していないアーティストはレコード会社や音楽レーベルの担当者がマネジャーを務める。

初年度納入金:2019年度納入金 154万8300円  (他に教本・教材費、健康管理費などが必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

【ライブツアーマネージャー/プロマネージャー】総合的なマネージメントビジネスを学ぶ
音楽業界の仕事の流れや具体的な作業、アーティストとファンを結ぶファンクラブ管理、アーティストやタレントをプロモーションするスキルなど音楽ビジネスに必要な知識を、それぞれの第一線で活躍する講師から学びます。
【音響・照明・プロモーターなど】コンサートに欠かせない人材を育成
実際のコンサート、ライブ、イベント、舞台の現場を実習中心のカリキュラムで学びます。ライブやコンサートの企画から最新・最高レベルの音響機材、照明のプランニング、電気の知識、機材セッティング・オペレートを使いこなし、プロモーションまでできる、現場で即戦力となりうる人材へと育成します。

先生

業界のプロ講師からの直接指導で即戦力となる人材に!
NSMの講師陣は音楽&エンターテイメント業界で活躍するプロ。プロに必要なスキルやテクニックだけでなく、成功の秘訣も学べます。また、業界の第一線で活躍するプロデューサーやアーティストによる「業界特別ゼミ」や「特別講義」があり、憧れのプロから直接指導を受けるチャンスもあります。

実習

業界とタイアップした企業プロジェクトで、プロとしての実力を身につける!
ミュージカルや国内有数のコンサート・イベントを企画・運営・制作したり、アーティストのレコーディングに参加するなど、プロとコラボレーションし、本物のイベントやコンサート・ライブをつくりあげる「企業プロジェクト」。仕事の現場を数多く経験することで、プロとしての実践力が自然と身につきます。
ハリウッド、ロサンゼルス、ニューヨークなどの世界のトップレベルの技術を学ぶ
音楽・エンターテイメントの本場アメリカで世界の最先端の空気に触れることができる海外実学研修や、海外提携校から世界トップレベルの講師を招く特別講義を通じて「国際性」を身につけます。

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    マネージャーとしてバンドをサポートし、大きなライブイベントも成功させたい!

    レコード会社の制作部でマネージメントサポートをしています。主な仕事は、所属するアーティストのマネージャーアシスタント。土日も関係のない仕事ですが、とてもやりがいがあり、毎日がめちゃくちゃ楽しいです。この仕事をしていて一番嬉しかったのは、インディーズの頃から応援していたロックバンド…

    名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の卒業生

制度

全国にネットワークを持つNSMだからできる就職サポートシステム!
業界研修(インターンシップ)は、将来働きたい職場で実際に仕事を体験できるシステム。全国のイベント制作会社やプロダクション、ライブハウスや舞台制作・照明関連会社、レコードメーカー等が研修先。実力が認められ内定をいただく先輩も多数。また独自の合同企業説明会を開催するなど学生の就職をサポートしています。

募集コース・専攻一覧

  • コンサートライブワールド (2019年4月名称変更予定)

    • PAエンジニア
    • 照明ライティング (2019年4月名称変更予定)
    • コンサート企画制作
    • スタッフ&ミュージシャン (2019年4月設置予定)
    • ライブツアーマネージャー (2019年4月設置予定)
    • プロマネージャー (2019年4月設置予定)

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    expg 、 東宝 、 ユニバーサルミュージック 、 東京舞台照明 、 綜合舞台 、 三光 、 四季 、 Zeppホールネットワーク 、 中京テレビ事業 、 ソニーミュージックアクシス ほか

※ 2017年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0008 名古屋市中区栄3-19-15(ナディアパーク西隣)
フリーダイヤル0120-329-758

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中区栄3-19-15 「栄(愛知県)」駅 徒歩5分
「矢場町」駅 徒歩5分

地図

 

路線案内