• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 赤堀製菓専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 亀村 茉梨 さん(カフェビジネス科/カフェサービス)

東京都認可/専修学校/東京

アカホリセイカセンモンガッコウ

お客様からの「おいしかったよ!」が励みになります

先輩の仕事紹介

一緒に働くパートナーからも頼られるカフェスタッフとして成長していきたい!

カフェサービス
カフェ専科/2018年3月卒業
亀村 茉梨 さん

この仕事の魅力・やりがい

創造的で楽しい「衣・食・住」のライフスタイルを提案するベイクルーズグループのカフェブランド「J.S BURGERS CAFE」で正規のパートナー(従業員)として、キッチンやホールやの業務全般を担当。アパレル系ならではのお洒落な雰囲気のお店で働けている毎日が楽しいですし、アメリカンスタイルのハンバーガーショップなのでフードやカクテルなど、在学中に学んだ技術が現場で役立っています。入社半年で失敗も多くて先輩から叱られることありますが、負けず嫌いな性格なのでぜんぶ必ず乗り越える気持ちで日々、がんばっています。まだまだ未熟な私ですが、パートナーを支えて現場を盛り上げるプロのカフェスタッフとして成長していきたいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

生まれ育った小江戸・川越市には大手チェーン店にはない、お洒落で個性的なカフェがたくさんあります。母がたまたまパン屋さんに勤務していたこともあり、子どもの頃から地元や都内のカフェ&ベーカリーめぐりによく連れて行ってもらいました。お店それぞれの居心地の良さや美味しいコーヒーにふれるたびにどんどんカフェの魅力に夢中になって、子ども心に「いつかは自分でカフェをやってみたい!」と思ったのが、この道を目指したきっかけです。カフェめぐりは社会人として働きはじめた今でも大好きで、インスタで気になるお店がUPされていたら、休日には出掛けるようにしています。

フードやカクテルなど学んだことをカフェの現場で実践

学校で学んだこと・学生時代

高校時代に進路が決まらず、料理が好きという理由で栄養士系の短期大学に進学。その後「カフェで働きたい」と思い現在の職場の入社試験を受けましたが、短大ではカフェについて学ぶ機会が無かったこともあり不採用に。その時、カフェの仕事を志望するわりには専門知識を持っていない自分に気付き、バリスタとしての知識と技術を学べる赤堀に再進学。赤堀ではラテアート実習をはじめ、フードやドリンクなど現場で役立つ実践的なスキルを学べました。キャリアセンターの先生には面接当日の直前まで練習に付き合って頂き「行ってらっしゃい」と送り出してもらえたことで自信を持って挑め、念願だった現在の職場に就職することができました。

カフェプロデュース実習で学んだ感性が役立っています

亀村 茉梨 さん

BAYCREW’S GROUP(ベイクルーズグループ)J.S BURGERS CAFE渋谷店勤務/カフェ専科/2018年3月卒業/色々なカフェで働きたい!」という想いからファッションブランドを中心に様々な業態のカフェを展開する現職のBAYCREW’S GROUPに興味を持った亀村さん。しかし短大で栄養士の資格を習得しただけでは、現在の職場への就職は叶いませんでした。あらためてカフェの専門性を高めるために一念発起して再進学。その頃、朝からカフェのアルバイトをしていたため赤堀の「カフェ専科」なら、そのままの生活のペースを変えずに、無理なく午後から夕方までの授業でバリスタとしての専門的な技術を学べる環境に魅力を感じて、再進学を決意したそうです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
赤堀製菓専門学校(専修学校/東京)