• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 日本医療大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合福祉学部
  • ソーシャルワーク学科

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科(2022年4月開設)

定員数:
80人

専門性の高いソーシャルワークを学び、地域共生社会の構築に貢献

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 130万円  (入学金30万円を含む。別途、諸会費、教科書代などが必要)

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の学科の特長

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の学ぶ内容

多職種連携のもとで、利用者・住民主体のソーシャルワークが実践できる能力を養成
社会福祉士・精神保健福祉士というソーシャルワークの技術を基盤にして、より高い専門性を有して多様な機関・団体で活躍できるソーシャルワーカーを養成。地域共生社会構築に向けて、保健・医療・福祉・介護・就労・教育等に関わる専門知識を修得し、多職種連携のもとでソーシャルワークが実践できる能力を身につけます。

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科のカリキュラム

学部の利点を生かした学修内容で専門性を磨く
ソーシャルワークのほか、同じ学部に介護福祉マネジメント学科がある利点を生かし、マネジメント・経営の基礎を学修する科目を配置。体験学習や事例検討、アクティブ・ラーニング(ケーススタディ、シミュレーション等)を使いディスカッションやプレゼンテーション能力、思考力、判断力、表現力を養える工夫をしています。

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の卒業後

目指す就職先
社会福祉施設、病院、地域包括支援センター、地方自治体、社会福祉協議会、障害者相談支援事業所、障害者雇用・就労支援事業所など

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の資格

一人ひとりに合わせた支援システムで資格取得をしっかりサポート
日本福祉学院時代から経験豊富な専任教員が国家試験対策を行い、数多くの社会福祉士、精神保健福祉士を輩出してきました。総合的指導と個別指導を繰り返し、その知識・経験を引き継ぎ、国家試験に向けてのサポート体制は万全です。さらに、これまでの卒業生が北海道内をはじめ道外にも広がるネットワークを築いています。

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の奨学金

本学独自の特待生・奨学金制度
●日本医療大学特待生制度/一般選抜および大学入学共通テスト利用選抜において合格した者の中から、優秀な成績をもって本学に入学する者。約10名(7学科合計で)に授業料の2分の1相当額を給付。

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の学べる学問

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の目指せる仕事

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の資格 

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国>

総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の目標とする資格

    • 社会福祉主事任用資格

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の入試・出願

日本医療大学 総合福祉学部 ソーシャルワーク学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒062-0053 北海道札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-50
TEL:011-351-6111(日本医療大学 学生募集・入試グループ)

所在地 アクセス 地図・路線案内
真栄キャンパス : 北海道札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村 地下鉄東豊線「福住」駅から無料スクールバスを運行予定(約20分)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本医療大学(私立大学/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT