• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • その他教育機関を探す
  • バンタンゲームアカデミー東京校
  • 他の卒業後のキャリア一覧
  • 入学する前はほとんど絵を描いていなかったので、学生生活はひたすら描く日々でした。

入学する前はほとんど絵を描いていなかったので、学生生活はひたすら描く日々でした。

小柳 幹根
株式会社スクウェア・エニックス
アートディレクター
(「穂里みきね」名義でキャラクターデザイナーとしても活動)

■バンタンを選んだ理由、経歴は?
現役の講師が教えているという点に興味をもち説明会に参加したところ、校舎環境やカリキュラムで即戦力を身につけることができると思いバンタンに入学しました。21歳くらいのときですね。

■なぜこの業界を目指そうと思ったのですか?
元々新潟で美容師をやっていましたが、そこからサブカル的なコンテンツに興味を持って。友人といわゆるコミケのようなイベントに参加した時に「プロじゃなくても何かを作って世の中に発信できるのか」と感動して、それで自分も本気でイラストを描いてみたいと思いました。

■バンタンの授業で思い出に残っているものは?
当時、今僕がいる会社で働いている講師がいらっしゃって、その講師のキャラクターデザインの授業が印象に残っています。その時は「僕もスクエニに入りたいなー」なんて思っていたのですが、まさか自分がこうなるとは思っていませんでした(笑)

■バンタンでの学生生活はいかがでしたか?
大変ですが楽しかったです。入学する前はほとんど絵を描いていなかったので、とにかくひたすら描いていました。同期と3人でサークルを作ったりもしましたね。だいたい一年の終わりくらいから少しずつ外注のイラストのお仕事をいただけるようになりました。

■業界を目指す人達へのメッセージをお願いします
学校で学ぶなら、受動的な学び方は良くないです。ただ絵が描けるようになるだけだと現場に出てから苦労すると思います。自分で気づくべきことも沢山あるので一つの授業を自分なりに解釈して自分の中の芯を作ることが大切です。あとは在学中に色々な人と交流しましょう。頑張ってください!
バンタンゲームアカデミー東京校(その他教育機関/東京)