• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • その他教育機関を探す
  • レコールバンタン 大阪校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 廣内 玖瑠美さん(パティシエ学部/パティシエ(洋菓子職人))

お客様の記憶に残るお菓子を作っていきたいです

先輩の仕事紹介

お菓子でたくさんの人を笑顔にしたい!バンタンでお菓子作りを学び、夢へと一歩近づきました

パティシエ(洋菓子職人)
パティシエ学部 卒/2015年卒
廣内 玖瑠美さん

この仕事の魅力・やりがい

自分で作ったお菓子や料理で家族や友達が喜んでくれたことが嬉しくて、「将来は自分のお店を持ちたい」という夢が生まれました。やがてお菓子作りを本格的に勉強しようと考え、レコールバンタンへ。現在は、「香り」をテーマにしたスイーツを提供する洋菓子店「Seiichiro, NISHIZONO」で、パティシエスタッフとして働いています。全国を飛び回る人気シェフと共に、勤務先の店舗以外でも有名百貨店やイベントでお菓子を販売するなど、多忙な毎日を送っています。全国各地にいる大勢のお客様から笑顔を頂きながら、日々のお菓子作りを楽しんでいます!

学校で学んだこと・学生時代

バンタンでの学生生活は、とにかく毎日が楽しく充実。同じ夢を目指す仲間と、笑顔いっぱいの日々を過ごすことができました。入学当初は不安でいっぱいでしたが、クラスの仲間たちや、優しく丁寧に教えて下さる先生に囲まれ、日々新しいことを教わり、学んでいくのが楽しくて仕方がありませんでした。先生方はみな現役で活躍しているプロばかりで、少人数制のため距離が近く、間近で見るからこそわかることや、この距離だからこそ聞けることなど、一つ一つを習得しやすい環境でした。私にとってプラスな点がたくさんで、自分自身、日々成長を感じられるのがヤル気につながり、「もっと知りたい、もっと作りたい」と意欲的に学ぶことができました。

最新の情報・技術・知識を、プロから直接学べます

分野選びの視点・アドバイス

バンタンでは、1人1製品中心の実習を通して、ケーキの仕込みから仕上げ、販売まで、プロの現場で通用する力を身につけることができました。それに、すべての工程を自分の力で製作したことで、どんな場にいてもお菓子を作れるという自信がつくように。さらに、個別チェックを通して、苦手な部分はそのままにせず克服することもできました。実際に今、プロとして働いてみて、バンタンで学んだことがそのまま仕事に活かされていると、改めて驚くこともあるんですよ。一人ですべてを製造できる技術は、店舗で働くことはもちろん、店舗や教室を開業するうえでも絶対に必要となるので、在学中に経験しておくのをお勧めします!

実際の店舗でお菓子を販売する実習もあります

廣内 玖瑠美さん

Seiichiro, NISHIZONO 勤務/パティシエ学部 卒/2015年卒/自作のお菓子や料理を、家族や友達が喜んでくれたことがきっかけで、パティシエになるためにバンタンへ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
レコールバンタン 大阪校(その他教育機関/大阪)