• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸元町こども専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 岡根 李里さん(こども総合学科/保育士)

かわいいこども達に癒されながら働いています

先輩の仕事紹介

保育士は、こども達の成長を保護者の方々とともに喜べる最高の仕事!

保育士
こども総合学科 こども音楽コース/2019年3月卒
岡根 李里さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

保育士として幼保連携型の園で働いています。「アットホームな昼間の家庭」をモットーとした園で、こども達の興味に沿った保育を行っています。たとえば今の季節、今の時期、こども達が何に興味を示しているかを考え、こども達とともに楽しみながら保育をすると同時に、保護者とのコミュニケーションもとても大切にしています。保育士になってまだ日が浅いので、自分にとって初めての経験もたくさん。とにかく今は何事にも一生懸命に働いています。子どもの成長を実感できたり、保護者の方から「先生がいるから安心して仕事に行けます」「家ではできないことを経験させてくれてありがとう」と言っていただけると、本当に励みになります。

この分野・仕事を選んだきっかけ

通っていた保育園の担任の先生が大好きでした。その先生は、私が何をしてもほめてくれ、優しくて、今でも先生のことをはっきりと覚えています。いつかは教え子から、先生に憧れて保育士になったよ、と言ってもらえたらいいなあという夢も抱いています。実は今の園は、私が保育士を目指すきっかけとなった場所。これからもこども達と一緒にいろいろなことを経験しながら、成長していきたいです。

保育者も楽しめる保育を追求していきたい

学校で学んだこと・学生時代

コース選択の際、私が選んだのは「こども音楽コース」。理由は、苦手なピアノを克服したいと思ったからです。クラスメイトたちとは差がついていましたが、自分なりに一生懸命頑張りましたし、先生方も本当に親身になって指導してくださいました。そのかいあって、今では毎日保育園でピアノを弾いています。3年間の学生生活を通じて、本当にたくさんの先生方にお世話になりました。熱意をもって指導してくださる先生ばかりで、いつも私たちを応援し、相談に乗ってくださいました。就職活動中は、放課後何度も先生や友人に面接の練習につきあってもらいました。本番で落ち着いて想いを伝えることができたのは、先生方や友人達のおかげです。

保育士って本当にやりがいが大きな仕事です

岡根 李里さん

社会福祉法人みかり会幼保連携型認定こども園多夢の森 勤務/こども総合学科 こども音楽コース/2019年3月卒/学校選びの際、まず参加したのは姉妹校である大阪こども専門学校のオープンキャンパス。学校の雰囲気もカリキュラムもピッタリで、「ここに決めよう」と思っていた矢先に、新しく「神戸元町こども専門学校」ができるという情報を耳にしたそう。「校舎もとてもキレイでしたし、1期生として入学できることもいいな、と思い、に入学することを決めました」。雰囲気やカリキュラムは、姉妹校のオープンキャンパスで体験していたため、新設校でも安心して学べると思ったんだそう。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

神戸元町こども専門学校(専修学校/兵庫)
RECRUIT