• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • JCHO横浜中央病院附属看護専門学校

専修学校/神奈川

ジェイコーヨコハマチュウオウビョウインフゾクカンゴセンモンガッコウ

JCHO横浜中央病院附属看護専門学校の学部・学科・コース

看護学科 (定員数:70人)

JCHO横浜中央病院附属看護専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒232-0033  神奈川県横浜市南区中村町3-209-1
TEL:045-262-4580

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市南区中村町3-209-1 京浜急行線「黄金町」駅より徒歩15分
横浜市営地下鉄線ブルーライン「阪東橋」駅より徒歩10分

地図

 

路線案内

JCHO横浜中央病院附属看護専門学校のブログ・インフォ

  • 2018年10月29日 10:53

    本校のページをご覧いただきありがとうございます。 昨日、今年度最後のオープスクールが終了しました。 お越しいただいた皆様、ありがとうございました。 今年度は、のべ280名の方が本校に足を運んでくださり、在校学生と触れ合う時間を持つことができました。アンケートではたくさんのコメントをいただき、教職員にも学生にも励みになっています。 アンケートで『もっと聞きたかった』項目に一番挙げられていた【JCHOのこと】について書こうと思います。 本校の運営母体である横浜中央病院が属するJCHO(ジェイコーと読みます)は、平成26年に、もともと全国各地にあった社会保険病院、厚生年金病院、船員保険病院が集まって一つのグループになりました。全部で57病院あります。 JCHOは英語表記の頭文字をとったものですが、正式には独立行政法人地域医療機能推進機構といい、読んで字の通り、地域医療の機能を推進するグループです。 全57病院に【健康管理センター】を持ち、通院・入院が必要な病気や怪我の方だけでなく、日頃健康な方への健康診断などを通して、地域の方と接しています。 病院でも、退院後にかかりつけ医へスムーズに繋がるように、地域の病院やクリニックと連携したり、介護が必要な高齢の方が入所できる介護老人保健施設(老健)を備えている施設も26あります。 これらはほんの一例にすぎませんが、病院という機能を中心に、医療の分野で地域の貢献していくことができるグループです。 そんなJCHOグループ病院で働く看護師を育てる学校として、本校はJCHO以前の創立時から数えると、50年以上に渡って神奈川県で看護教育に携わっています。 本校は横浜にありますが、寮を併設しているため、全校生徒の2/3は地方出身者で、卒業後は地元のJCHO病院で働くという学生も多いです。 実績で見てみると、秋田病院、仙台病院、仙台南病院、九州病院へは、それぞれの県出身者が地元に戻って、看護師として活躍しています。 そのため、3年間の学びは横浜、働くのは地元で、ということも可能です!! 入学後、JCHO奨学金制度を利用すると、就職の内定が1年生から決まるのも、安心とやる気アップに繋がります。本校の受験をお考えの方は、どんな看護師になりたいかはもちろん、どこの病院で働きたいかも調べてみると、よりビジョンが明確になるかもしれませんね。 来年(H32年度募集)の受験をお考えの高校生の方は、【委託生制度】にもぜひ注目してください。

JCHO横浜中央病院附属看護専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ