• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 富山
  • 富山調理製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 佐伯 隼人さん(調理技術科/2年)

高校の時、バイト先で出会った料理長にあこがれ、この道を選びました

キャンパスライフレポート

メニューまで自分たちで考える「レストラン実習」が楽しみです

調理技術科 2年
佐伯 隼人さん
  • 富山県 雄峰高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    放課後に調理の練習中

  • キャンパスライフPhoto

    クラスメイトとともに調理師を目指します

  • キャンパスライフPhoto

    著名なシェフの特別授業を行う階段教室!

学校で学んでいること・学生生活

実習など実践の中で腕を磨くことができるのが、この学校の特色です。特に、2年生から始まる「レストラン実習」は、とても印象深い科目でした。学校併設のレストランがあり、学生が主体になって一般のお客様を実際に迎えています。提供するのは、前菜からなるコース料理で、毎日のメニューも自分たちで考えているんですよ。

これから叶えたい夢・目標

卒業後も、まずは修行です。料理人としていろいろな経験を重ねたいと考えています。そして、いつかは地元・富山に日本料理のお店を構えるのが夢です。ふるさとは、1年を通してさまざまな食材にあふれています。これら地元の魅力を生かし、家族そろってゆったりと日本料理のおいしさを味わってもらえるお店を開きたいです。

この分野・学校を選んだ理由

実習の豊富さが魅力でした。和食や洋食、中華など多彩なジャンルを学べますし、「レストラン実習」のように現場を想定した機会も得られます。「腕を磨きたい」。そう感じていた僕に最適な環境だと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

シェフを目指すには、やはり技術が第一だと思います。1日3時間以上の豊富な実習、お客様と実際に向き合うレストラン実習、日本を代表するトップシェフの特別授業、この3点が学校の魅力だと感じています。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 調理理論と食文化概論 食生活と健康 食品と栄養の特性 調理実習 食品と栄養の特性
2限目 調理実習 食品と栄養の特性 食品と栄養の特性 総合調理実習 食品の安全と衛生
3限目 調理実習 食品と栄養の特性 食品の安全と衛生 総合調理実習 食品の安全と衛生
4限目 調理実習 食生活と健康 食品の安全と衛生 総合調理実習 食品の安全と衛生
5限目 調理理論と食文化概論 食生活と健康 調理実習 調理理論と食文化概論 調理実習
6限目 調理理論と食文化概論 キャリアデザイン 調理実習 調理理論と食文化概論 調理実習
7限目 調理理論と食文化概論 調理実習 調理実習

好きな授業はやはり調理実習です。放課後にも残って、練習に励むことも多いですね。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

富山調理製菓専門学校(専修学校/富山)
RECRUIT