• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 新潟
  • 新潟食料農業大学
  • 在校生レポート一覧
  • 加茂 清花さん(食料産業学部 食料産業学科 フードコース/2年)

まずはお米について知る、というのが当面のテーマです

キャンパスライフレポート

大好きなお米と米粉に新たな付加価値をつける方法を研究したい

食料産業学部 食料産業学科 フードコース 2年
加茂 清花さん
  • 新潟県 新発田農業高等学校 卒
  • クラブ・サークル: 食文化クラブ

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    1年次から先生の研究を手伝っています

  • キャンパスライフPhoto

    新しいことを「わかる」のが楽しいんです

  • キャンパスライフPhoto

    広くて落ちついたラウンジは、眺めも最高!

学校で学んでいること・学生生活

食品の安全や衛生を学びたくて入学したのですが、1年次に幅広く食品や農業について学んだおかげで興味が広がり、食品の成分研究に興味を持つようになりました。その方面の基礎を固めつつ、できるだけほかのコースの授業も履修するようにしています。新しいことを知ったり、わかったりすることが本当に楽しいです!

これから叶えたい夢・目標

実家で稲作をやっているのもあって小さい頃からお米が好きで、研究対象もお米です。お米や米粉に新たな付加価値を与えられるような食品開発に携わりたいので、今は食品加工の会社などへの就職を考えています。最近はお米の消費量が減っているので、新潟県の人間として、お米や米粉の消費拡大に貢献したいです。

この分野・学校を選んだ理由

小学生の時に大好きなエビを食べすぎてアレルギーを発症し、「楽しい食事が、悲しい出来事にもなるんだ」と衝撃を受けました。農業高校の頃から食品について勉強し、大学もこの分野を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

「食品だけでなく、農業のことも含めて総合的に学べる」というのが一番の魅力でした。入学してみると先生は熱心だし、同級生とも休み時間に授業のことが自然と話題になったりして、充実した学生生活が送れています。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 コミュニケーション英語
2限目 マーケティング論 食品製造学 食品安全学 動物生産学概論
3限目 ビジネスプランニングII 食品物性学 食品生産科学基礎実験・実習
4限目 キャリアプランニングII 食品科学 食品生産科学基礎実験・実習
5限目
6限目

大学では「教えてもらう」というより、自分で疑問を持って追究したり、発展させるのが基本。もちろん先生はとても協力的です。友達が「農業検定を受ける」と言ったら、週一で勉強会を開いてくれたこともありました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

新潟食料農業大学(私立大学/新潟)