• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岡山
  • 美作市スポーツ医療看護専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 石浦 敬子先生(介護福祉士)

こんな先生・教授から学べます

温かな心で人を支える介護福祉士になる方法を教える先生

介護福祉士
介護福祉学科 
石浦 敬子先生
先生の取組み内容

私が指導している「生活支援技術」の演習では、実践形式で高齢者や障がい者のみなさんの食事や入浴、歩行など、日常生活の色んな動作を支える介助技術を教えています。特に伝えているのは、何もかも介助するのが正しいのではなく、まず利用者様の自立を促し、支えることの大切さ。これは自分でできることは温かく見守り、応援してあげる。そしてできないことは、しっかり介助して支えるという介護の大切な考えです。
他にも授業では、介護福祉士に必要な力を身につけてもらうため、高齢者の疑似体験や医療や地域包括ケアシステムのことなども、学べるようにしています。また私が福祉協議会で地域に住まう一人暮らしの高齢者の生活にも触れ、サポートした経験も踏まえて指導し、地域福祉についての理解も深めてもらえたらと思います。

介助を受ける人の尊厳と自立を尊重し、潜在能力を引き出してあげることの大切さを伝える石浦先生

授業・ゼミの雰囲気

将来働く介護の現場をイメージしながら、実践的に学べる

「生活支援技術」では、学内の実習室、学外の福祉施設で介助や支援の方法などをトータルに学びます。「より現場に近い環境で実践的に学べるため、将来働く現場をイメージしながら知識と技術を身につけられます」と先生。実際に学校内には、リフトや介護ベッド、介護用ユニットバスなどの福祉機器はもちろん、在宅介護を体験できる実習室も整っていて、リアルに学べるのは魅力です。「授業では、私が介護福祉士として働いた経験のことや仕事の魅力も伝えるので、興味を持って学んでください」と石浦先生の思いも語っていただきました。

理論と実践が結び付く授業をテーマに、先生の現場での体験も聞かせてもらえるのはかなり貴重

キミへのメッセージ

個性的で熱い思いを持った私たち教員が、みなさんの夢を支えます!

地域に密着し、地域と連携して学べるのがこの学校の魅力。介護・福祉・医療など幅広く学べる環境で、今世の中から求められ、活躍が期待される介護福祉士をめざせます。私たち教員もしっかり指導&応援しますよ!

介護福祉士は、「高齢者の皆さんにとって、太陽のように温かく見守る存在である」との思いを伝える先生

石浦 敬子先生

専門:介護・社会福祉
福祉系短期大学で幼児教育を学んだ後、大学の介護福祉専攻に進み、介護福祉士に。卒業後は障がい者支援施設で10年間福祉のプロフェッショナルとして、多くの利用者様と向き合った。さらに社会福祉協議会、介護福祉現場でも多くの経験を積み、2018年から美作市スポーツ医療看護専門学校・介護福祉学科教員に。「地域の福祉を担う人材を育てたい」との思いを胸に、日々学生の指導に取り組む。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

美作市スポーツ医療看護専門学校(専修学校/岡山)