• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岡山
  • 美作市スポーツ医療看護専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 上木 大雅先生(介護福祉士)

こんな先生・教授から学べます

今後も必要とされる介護福祉士の魅力を伝える先生

介護福祉士
介護福祉学科 
上木 大雅先生
先生の取組み内容

介護福祉士は、高齢化社会がますます進む中、これからも必要とされる職業です。また、その専門知識とケアの技術で多くの人の豊かで楽しい暮らしを支えるやりがいもある仕事です。
私が担当する「生活支援技術」では、高齢者や障がい者のみなさんの食事や入浴、歩行などの日常生活動作をサポートする介助技術を指導しています。授業の中では私が経験してきた介護現場でのリアルな情報を伝えると共に、介護福祉士の仕事の魅力も、エピソードも交えてしっかり伝えるようにしています。
またこれからの介護福祉は地域や医療との関わりが必要不可欠です。これら最新の介護福祉分野の動きも教えながら、介護のスペシャリストとしてこれからどう考え、どう社会に貢献していくべきかを自ら思考し、実践していってくれる人材を育てていきたいですね。

介護老人保健施設で働いていた経験を学生達にしっかり伝え、働くイメージを持たせてくれる先生

授業・ゼミの雰囲気

利用者様・介護者の両方の負担がない介護を教える「生活支援技術」

上木先生が担当する「生活支援技術」では、介護現場で役立つ実践的な介護技術の指導を行っています。「利用者様と介護する側のどちらの負担も少なくする、最新の介護技術や方法を理解してもらうために、実習と共になぜ技術を使用する必要があるのかを解説する講義も行っています」と先生。技術の習得はもちろん、その意味もしっかり伝えることで応用力が身につくように配慮されているとのことでした。また先生はメイクやアロマなどの選択授業も担当し、利用者様の生きがいある暮らしを支えるためのノウハウも学生に伝えています。

介護福祉士として長く働けるよう、体への負担が少なくする最新の介護技術を丁寧に指導している

キミへのメッセージ

多くの人に必要とされる介護福祉士になり、幸せな生活を支えてほしい

介護福祉士はこれからも必要とされ、活躍が期待される職業です。また自分の特技や趣味を活かして高齢者や障がい者を喜ばせ、支えることも可能です。私と一緒に介護福祉士の色んな魅力を知り、めざしてください!

「人を喜ばせたい!一緒に楽しみたい!そんな人にピッタリなのが介護福祉士の仕事です」と先生

上木 大雅先生

専門:生活支援技術他
大阪保健福祉専門学校 介護福祉学科卒業後、介護老人保健施設で介護福祉士として5年間勤務した後、美作市スポーツ医療看護専門学校の教員に。授業では、現場で経験したことや最新の介護技術を学生に伝えている。「これからの地域の福祉を支える人材育成したい」との熱い思いを持って、日々熱心な指導を心がけている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

美作市スポーツ医療看護専門学校(専修学校/岡山)
RECRUIT