• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 福島県高等理容美容学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • Manamiさん(美容科/美容師)

福島県認可/専修学校/福島

フクシマケンコウトウリヨウビヨウガクイン

自分の手で人を幸せにできる仕事に誇りを持っています

先輩の仕事紹介

シャチュー(SHACHU)の創業期から関わり、お店を、自分を、さらに成長させていく

美容師
美容科/2013年卒
Manamiさん

この仕事の魅力・やりがい

渋谷に2店舗を構えているシャチュー(SHACHU)で、スタイリストをしています。サロンが創業してすぐにアシスタントとして入社し、これまで何百人ものお客様と関わってきました。遠方から来てくれているお客様も多く、中学生時代からの親友もその中の一人なんです。何よりも嬉しいことが、他のサロンに勤務していて、カットやカラーの機会が豊富なスタイリストたちが「大切なイベント前だから」「Manamiに会いたいから」といって来店してくれること。だから常に明るく元気におもてなしをするように心がけています。技術はもちろんのこと、自分自身の内面も高め、支持してくれているお客様に元気や幸せを与え続けていきたいです。 

学校で学んだこと・学生時代

学生時代の思い出で一番心に残っているのはコンテストです。美容カット部門に挑戦し、全国理容美容学生技術大会(東北地区)の優秀賞を受賞し、全国大会に出場することができました!これは、少人数制で教えてくれる福理美だからこその結果です。先生が一人ひとりを最後まで見てくれ、大会前は休日や早朝・放課後まで付き添って指導していただきました。また、一人では辛いときも友人の存在が支えとなりました。そんな日々の中で、“センス=努力”であることや、あきらめない気持ち、覚悟を持って、全力で楽しんで向き合う気持ちを学ぶことができたように感じます。今でも先生や友人と連絡を取り合うほど仲がよく、強い絆がありますね。

ハイトーンやハイライト、デザインカラーが得意!

この分野・仕事を選んだきっかけ

人が好き、人と関わる仕事をしたい。そんな私が志したのは美容師です。福理美で学んでいる中で全国コンテストなどに出場するうちに上昇志向が芽生え、上京して原宿のサロンに就職。アシスタントとして勉強する課程で出会ったのが、シャチューのオーナーである宮地です。宮地の想いに賛同し、この人の元で働きたい!と、それまで勤めていたサロンを辞めて飛び込みました。当時のシャチューは立ち上げの2名で営業しており、採用予定はなく、宮地も驚いていました(笑)。とはいえ、そのくらいの度胸や挑戦する気持ちがあってこその今だと思っているので、自分の気持ちに正直に行動をしてよかった!そう、心から思っています。

hairを通し、お客様と生涯をともにできる喜び

Manamiさん

株式会社SHACHU/SHACHU -SHIBUYA JINNAN-勤務/美容科/2013年卒/福島県立福島商業高等学校出身。美容師を目指して進学先を選択する際に、「サロンによってやり方は異なるのだから、技術は就職してからでいい。それまでは、安心できる地元の学校でじっくり学びたい」と考え、福理美に入学。在学中に全国理容美容学生技術大会(東北地区)美容カット部門 優秀賞受賞。卒業後は原宿のサロンを経てシャチューへ。サロンワークに加え、撮影やSNSセミナー、カラー講習会などで全国を飛び回る多忙な日々ながら、「福島出身のスタイリストとして、誇れる人になりたい。そしていつか地元に帰って、これまで培ってきたものを還元したい」と語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
福島県高等理容美容学院(専修学校/福島)