• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 専門学校東京経理綜合学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • メディア学科

専門学校東京経理綜合学院 メディア学科

定員数:
70人

2020年春、さまざまなメディアで情報発信のできるセルフプロデュース力に長けたタレント育成のコースが誕生します!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ダンサー

    ダンスを通じてみる人に夢や元気を与え、笑顔にする

    音楽やリズムに合わせて身体を動かし、演目のテーマや喜怒哀楽などの感情を表現します。一口にダンスと言ってもバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスから、ヒップホップ・ブレイキング・ロック・ハウスなどのストリートダンス、社交ダンス、タンゴやフラメンコなどの民族舞踊などジャンルは多岐にわたります。ジャンルによって踊りや表現の仕方に特徴があり、バリエーションはとても多彩です。ダンサーになるために必須の資格はありません。ダンサーだけで生計を立てている人はそれほど多くはなく、厳しい世界ではありますが、実力次第で世界を舞台に活躍できる可能性のある仕事です。

  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • コーディネーター

    テレビ番組の海外撮影などをサポート

    テレビ番組の海外での撮影、取材などの際、クライアントの要望に従って事前の準備を代行したり、現地でのガイドを務める仕事。現地クルーの手配やキャスティング、スタジオの手配、現場のリサーチ、取材スタッフの宿泊や飛行機チケットの予約などをする。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

  • メイクアップアーティスト

    タレントやモデルのメイクから、ブライダルや医療メイクなども

    テレビ、雑誌、CM、ポスター、ファッションショー、映画などのモデル、タレント、俳優などのメイクを手がける。メイクは、役柄や求められる雰囲気づくりに対して深く関わる重要なポイントになっている。最近では、よりアート性を重視したものや、映画の特殊メイクなどの分野でも活躍している。

初年度納入金:2020年度納入金 126万円 
年限:2年制

専門学校東京経理綜合学院 メディア学科の学科の特長

メディア学科の学ぶ内容

SNS時代に欠かせないプロモーション&プロデュース術を専門的なカリキュラムと一流講師から学ぶ
さまざまなSNSメディアを効果的に使い、たくさんの人と簡単に情報をシェアできる。そんなプロモーション力を習得し、また他者をプロデュースできる力も実践的なカリキュラムや一流講師陣からの指導を通じて身につけます。

メディア学科の授業

タレントとして活躍するのに必要な基礎技術のほか、グローバルに活動するための語学力も習得
授業では「SNS基礎・戦略論」「動画企画」「演技演習」「芸能一般教養」など、タレントとしての基礎から、演技・プロデュースなどの実践的なものまで幅広く学びます。また、日本語・英語・中国語・韓国語などアジア圏を含むグローバルな活動を目指し、「芸能の現場で実践的に使えること」を前提にした語学授業を行います。

メディア学科の先生

エンタメ業界で今も活躍中の一流アーティストが講師となって、学生一人ひとりを丁寧に指導
卒業後すぐに活躍するための専門的な知識や技術を、今も現役で活躍している一流の講師陣から教わります。有名タレントのダンス振り付けやプロデュースを手がけ、自身も現役で活躍中のアーティストによる旬な指導が、あなたの能力を引き出し、伸ばしていきます。
  • point こんな先生・教授から学べます

    国内外のダンスパフォーマンスをプロならではの視点で指導します

    先生の授業は実践・実習型のスタイル。グループ、個人での創作ダンスを中心とし、生徒自らが個性を生かしてひとつのダンスパフォーマンスをつくりあげていくためのサポートを行います。現在もダンサーとしてCool・Beauty・stylish・cuteの要素を取り入れたシャッフルダンスを得意…

    専門学校東京経理綜合学院の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    「踊れることが何より楽しい!」という初心を大切にした授業を行います

    ダンスが好きでたまらない学生が集う授業だからこそ、先生は、もっともっとダンスを好きになってもらいたいとの想いを大切に、実践的な授業を行います。「忘れてほしくないのは、踊れたときの感動。いくら場数をこなしても、初めてダンスが楽しいと感じ、踊れた!という嬉しい気持ちはいつまでも忘れな…

    専門学校東京経理綜合学院の先生

メディア学科の実習

在学中からプロの現場を経験できる
在学中から提携企業に出向き、プロの現場をリアルに体験! 動画・スチールの撮影実習や、撮影した動画の編集実習など、SNSで情報発信できるスキルを実習を通じて身につけていきます。

メディア学科の教育目標

卒業生が実社会で活躍できるよう、素早く変化して、社会の一歩先を見通せる業界リーダーを育成
本学園では、専門知識と理論と実践を繰り返して教えることはもちろん、カリキュラムを合理的に構築しています。また、グローバル人材の育成に対応するため、国際教育にも力を入れ、常に社会から求められる高度な専門人材の育成を行っています。

専門学校東京経理綜合学院 メディア学科の学べる学問

専門学校東京経理綜合学院 メディア学科の目指せる仕事

専門学校東京経理綜合学院 メディア学科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

ダンサー、映像ディレクター、俳優、メディアクリエイター ほか

専門学校東京経理綜合学院 メディア学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒169-0073 東京都新宿区百人町1-5-6
TEL:03-3209-1521 入学相談室

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区百人町1-5-6 西武新宿線「西武新宿」駅北口から徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校東京経理綜合学院(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る