• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 和歌山
  • 和歌山信愛大学
  • 在校生レポート一覧
  • 蟹井 太陽さん(子ども教育学科/1年)

私立大学/和歌山

ワカヤマシンアイダイガク

実践的な授業も多く、楽しくみんなで協力して学生生活を送っています。

キャンパスライフレポート

新しい大学だからこそ、自分たちと一緒にチャレンジしてくれる、夢をバックアップしてくれると約束してくれた。

子ども教育学科 1年
蟹井 太陽さん
  • 和歌山県 桐蔭高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    小学校をリノベーションした校舎はとてもきれいで、放課後も友人と学校に残って自習したり打合せしたりすることが多いです。

  • キャンパスライフPhoto

    体育館もいつでも使えるので、みんなでバスケやバドミントンをしています。

  • キャンパスライフPhoto

    学生同士も凄く仲がよくて、放課後もご飯を食べて帰ったりして、色々なことを喋っています。

学校で学んでいること・学生生活

実践的なまなびが多く、体を動かしたり、ディスカッションをしたり、現場で使える力をつけていけると感じています。3年生からの各コースに分かれますが、今は全員一緒に基礎知識を学び、1年生の6月から最速、実習で現場に触れることも。先生達が学生の意見も聞きながら授業を進めてくれるのも、新しい大学だからこそ。

これから叶えたい夢・目標

夢は小学校の先生をしながら、サッカー審判のFIFA国際レフェリーをする事。小学校6年生の時の担任の先生がレフェリーをしていて、その頃から憧れていました。僕もレフェリーで学んだ事を子ども達に伝えたい。入学前にこの夢を和歌山信愛大学の先生に相談したら、夢をバックアップしてくれると約束。僕も努力します。

この分野・学校を選んだ理由

和歌山に教育・保育両方を学べる大学ができると知り興味を持ちました。新設校だからこその、学生中心で学校づくりができる環境や、新設校ならではのチャレンジ精神が魅力でした。

分野選びの視点・アドバイス

本学の魅力は、色々な経歴をもった先生が多く、小規模だからこそ先生の経験談も多く聞ける事。地域連携も豊富で、学外の多くの人々の中で人間性を育み、前向きに何事にも挑戦して、多くの経験をする事が可能です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 教職基礎ゼミナール 発達心理学 保育原理 教職論 英語コミュニケーションI
2限目 1.信愛教育/2.教職キャリアデザイン 鍵盤演奏入門 教員課程総論 図画工作I 生活I
3限目 情報処理論 世界の中の和歌山 スポーツと健康I・II 日本語表現 音楽I
4限目 教育原理 保育内容総論 日本国憲法
5限目
6限目

好きな授業は、『情報処理論』、『鍵盤演奏入門』、『図画工作I』など。空き時間には授業でのプレゼンテーションの練習や友人との会話を楽しんでいます。サッカーのレフェリーの活動にも精力をつぎ込んでいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
和歌山信愛大学(私立大学/和歌山)