• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋ユマニテク調理製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 高橋真由(調理師専科/1年生)

調理、製菓をバランスよく学び、Wライセンスを取得。 前菜からデザートまで提供できる技術を習得しています。

キャンパスライフレポート

日本人だけではなく外国人の方にも、食べて 笑顔になってもらえる日本料理を作りたい!

調理師専科 1年生
高橋真由
  • 愛知県 安城高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    学科長の鈴木先生は有名ホテルの元総料理長!

  • キャンパスライフPhoto

    コンクールに出場。賞もいただきました!

  • キャンパスライフPhoto

    2019年に完成したばかりの調理実習室。

学校で学んでいること・学生生活

和・洋・中はもちろん、製菓の専門知識・技術を学びながら、国家資格「調理師」「製菓衛生師」ふたつの取得を目指しています。また、実習の中では調理における基礎の大切さや、グループで連携しながら効率よく調理する楽しさと難しさ、おいしくできたときの嬉しさを実感しています。

これから叶えたい夢・目標

入学後の実習で日本料理のおいしさに感動し、日本人はもちろん、海外からの旅行者など多くの人に食べてもらいたいと思うようになりました。インターンシップも日本料理店を希望しています。今後はコンクールにも参加して技術を磨き、将来は日本料理の料理人として活躍出来ればと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

洋菓子も扱うパン屋で働く父に憧れて、最初は製菓分野を志望していました。具体的に進路を考えるうちに調理も学んでみたいと思うようになり、調理+製菓のWライセンス取得を目指せるユマニテクを選びました。

分野選びの視点・アドバイス

学校選びの前に、オープンキャンパスで分野のことを知るのがオススメです。分野の印象は先生によっても変わります。ユマニテクの先生は一人ひとりを見てくれるので、技術が身についていくのを実感しています。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 調理理論 外国語 調理実習 製菓実習 総合学習
2限目 食品学 公衆衛生学 調理実習 製菓実習 食品衛生学
3限目 調理実習 フードビジネス 栄養学 製菓講習 フードサービス実習
4限目 調理実習 調理理論
5限目
6限目

1週間のうち木曜日だけ製菓実習があり、洋菓子・和菓子・パンを学ぶことができます。また1年生の後期から外国語があり、フランスの先生によるフランス語の授業があります。とても和やかで楽しい授業です!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

名古屋ユマニテク調理製菓専門学校(専修学校/愛知)