• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 情報経営イノベーション専門職大学
  • 先生・教授一覧
  • 阿部川 久広教授/学部長補佐(グローバル領域長)(グローバルコミュニケーション、経営学)

こんな先生・教授から学べます

マーケティングを武器に世界の有名企業を渡り歩いた先生

グローバルコミュニケーション、経営学
情報経営イノベーション学部 情報経営イノベーション学科
阿部川 久広教授/学部長補佐(グローバル領域長)
先生の取組み内容

私は大学を卒業後は外資系コンサルタントを経て、日本に入ってきたばかりのアップルコンピュータ(現 Apple Inc.)に入社しました。そこでコンピュータ機器のマーケティングを統括した後、次はディズニーに移り、スタートしたばかりのソフトウェア部門でマーケティングを担いました。やがて外資系企業に転職し、インターネット黎明期の日本で法人設立と副社長を務めます。さらにその後は欧米と日本で起業し、ソフトをダウンロード販売する日本法人の社長になったのです。
このように国内外のハード、ソフト、インターネットの分野でマーケティングと起業・経営をしてきた私の半生は、まさにICTの「グローバルビジネス」を体現してきた、とも言えます。そしてこれらの知見を次の世代に伝えることが、私の使命だと感じています。

「グローバルビジネスで培った経験を活かし、海外に向けた起業を目指す学生を応援します」

授業・ゼミの雰囲気

ビジネスの世界で「伝わる」「使える」英語を身につける実践的なカリキュラム

海外の名だたる企業で数々の実績を上げてきた阿部川教授。そんな先生だからこそ、「グローバルなビジネスツール」としての英語を学生に指導できる。
それは単にキレイな英語だけではなく、伝わる英語・使える英語。コミュニケーション能力を高め、英語でビジネスやカルチャーを学ぶ力につなげている。
3年次以降は国内外の有名企業との共同プロジェクトに参加し、リアルなビジネスが学べる。実際の商品のマーケティング戦略を構築して英語でプレゼンテーションを行うことで、学生たちはグローバルな起業を目指す「自信」を得るのだ。

「イノベーションプロジェクト」科目の準備をする学生たち。年2回のプレゼンテーションは英語で実施する

キミへのメッセージ

世界を変えるビジネスを一緒に作ろう!

偏差値が高いとか、お勉強ができる人よりも、何か一つ秀でたものがあったり、「何か人と違うことがしたい」と強烈に思っている人を歓迎します!世界を変えるビジネスを一緒に作りましょう!

趣味はスポーツ(剣道)と音楽(ドラム)

阿部川 久広教授/学部長補佐(グローバル領域長)

専門:マーケティング、ビジネスデベロップメント、起業論、チーム論、言語学、文学、翻訳
コンサルタントを経て、アップル、ディズニーなどでマーケティングの要職を歴任。大学在学時から通訳、翻訳も行い、CNNニュースキャスターを2年間務めた。神戸大学経営学部非常勤講師、立教大学大学院MBAコース非常勤講師、フェローアカデミー翻訳学校講師。作家、翻訳家、インタビュアーとしても活躍中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

情報経営イノベーション専門職大学(私立大学/東京)
RECRUIT