• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京山手調理師専門学校
  • 好奇心の授業一覧
  • 看板メニュー無くして繁盛ナシ!カフェにも料理は大切

専修学校/東京

トウキョウヤマノテチョウリシセンモンガッコウ

2019年4月新設予定 (認可申請中)

好奇心の授業

くらし・食べもの
看板メニュー無くして繁盛ナシ!カフェにも料理は大切
テーマphoto
フードメニューがカフェの人気を左右する?!
テーマphotoテーマphoto
“オシャレさ”だけで勝負する時代は終わり
流行に敏感な若者にも、安らぎを求める大人たちにも、近年、カフェは多くの人たちから愛されています。あまりのカフェ好きが高じて、会社員からカフェオーナーに転身する人も多く見られますが、人気の分だけ競争も激しい業界。実は開店数以上に、廃業数が多い年もあるんです。今や「オシャレだから」だけでは通用しないカフェ業界。勝ち組になるには一体何が必要なのでしょうか。
個性を出し、客単価も上げるのが料理
特に苦しいのが、ドリンク提供を中心にするお店です。現在は大手チェーン店だけでなく、コンビニもおいしいコーヒーを提供する時代。その味と価格のバランスに、個人店は簡単には太刀打ちできません。たとえ居心地の良さを売りにしても、ドリンクだけで長時間お客様に過ごされては、売り上げも回転率も悪くなるばかりです。そこで重要になるのが、本格的な料理の提供。ランチやディナーの時間帯を含め、一日を通して安定した収益が望めるうえ、お店独自の看板メニューを生み出すことで、周辺地域以外からの集客も図れます。
通常のカフェメニューに独自性をプラス
プロの料理人を育成する東京山手なら、真鯛のコトリヤード・サフラン風味やスティック・アッシュ・ハンバーグステーキをはじめ、オシャレでおいしいカフェメニューを学ぶことが可能。さらに西洋料理、中国料理、日本料理など、幅広く修得できる料理のエッセンスを活かせば、一般的なカフェとはひと味違うメニューだって自らプロデュースできるんです。さぁ、あなたも本格的な料理の技術を磨いて、憧れのカフェオーナーの未来へLet‘s GO!
これって実は・・・経営学
学べるのは、ココ!
東京山手調理師専門学校 調理総合本科(2年制) 
photo
1年目は毎日3時間以上の実習で、調理の基本的な知識を身につけるとともに、調理師免許取得に必要な衛生、栄養の知識も学びます。2年目からは、より実習に重きをおいたカリキュラムを通して、高度な調理を学び技術を高めるのはもちろん、デザイン、マネジメント、サービス、食品メーカーなど、食に関する「+α」の知識を学ぶことで、幅広いフィールドで活躍できる対応力と提案力が身につきます。2年目に全学生が参加できる海外研修を設置。研修費の全額を学校が補助します。提携校で本場のシェフから伝統的な技術を教わるだけでなく、著名な星付きレストランでの食事会も開催。肌で感じる世界の食文化が、グローバルな視野と感性を育てます。

東京山手調理師専門学校(専修学校/東京)