• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京山手調理師専門学校
  • 好奇心の授業一覧
  • カフェのような図書室は、独創的で斬新な料理の構想が生まれる奇跡の場所。

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウヤマノテチョウリシセンモンガッコウ

2019年4月新設予定

好奇心の授業

くらし・食べもの
カフェのような図書室は、独創的で斬新な料理の構想が生まれる奇跡の場所。
テーマphoto
カフェのような上質空間では、日常的な国際交流も。
落ち着いた書斎を思わせるシックな雰囲気の図書室には、明るい光が差し込む窓際のカウンター席やゆったりとした学習スペースを完備。留学生と日本人学生の交流スペースもあり、料理や文化について日常的に話す中で視野を広げ、グローバルな感覚を養うことができます。ここで各国の食や文化への理解を深め、クリエイティブな発想を養うことで、世界に通用する料理人をめざしましょう。
ネットの情報は、自分が思いつく検索ワードの範囲だけ。
インターネットの世界はとても便利。スマートホンやパソコンがあれば、指先一つですぐに知りたい情報が手に入ります。常にアップデートを繰り返して増え続ける情報の中から、世界中の料理の情報や画像、動画付きの調理シーンなどをゲットすることも簡単です。でも、検索ワード次第では、似たような情報やイメージとは違う結果ばかりが並ぶことも。インターネット上の情報が無限に存在しても、結局は自分が思いつくキーワード以外の情報は引き出せないのです。
書籍の魅力は、偶然出会った情報を発想の源にできること。
6階フロアに開設されている図書室の蔵書は2000冊。調理や製菓に関する資料はもちろん、世界中の食材やメニュー、料理やお菓子の歴史などについても、じっくりと調べることができます。例えば、今までにはない独創的で斬新なメニューを創作したいと思ったら、イメージに合う本をいくつかピックアップ。見た目だけで決めてもいいし、目を閉じて選んでもいい。全く関係なさそうな分野の情報が発想の刺激になり、思いもよらない化学反応が起こることで、全く新しい扉が開かれるかもしれません。目の前に豊富に揃う本との出会いは、ひょっとしたら偶然ではなく、必然的な出会いなのかも。
これって実は・・・教養学
学べるのは、ココ!
東京山手調理師専門学校 調理師科(1年制) 
photo
まず、和・洋・中すべてのジャンルを学習し、後期からは専攻分野を選んで実力を高めます。調理の知識や技術を実践の中で身につけられるよう、毎日3時間以上、年間700時間を超える豊富な実習時間を設定しています。身につけた技術は、定期的に行われるスキルチェックテストで確認。また、東京都知事の指定調理師養成施設となっており、日々の授業を受けることで調理師免許を取得することができます。毎日行われる実習のスタイルは多彩。少人数の班で2~3品の料理を製作するグループ実習や、調理の全工程を一人で行うマイセルフ実習、実際のレストラン運営や大量調理の技術を学ぶ実践実習など、数多くの機会を設けています。

東京山手調理師専門学校(専修学校/東京)