• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 滋慶医療科学大学(仮称)
  • 新増設企画
私立大学/大阪
新しい学校滋慶医療科学大学(仮称)
2020年4月新設予定(構想中)
所在地〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-8
お問合せ先TEL:06-6394-1617(大学開設準備室)
設置予定地〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-8
ホームページhttps://www.jmpu.ac.jp
E-MAILinfo@jmpu.ac.jp

臨床工学技士を養成する医療系大学が2020年4月、新大阪駅前に開学予定

Photo
高齢社会の進展をはじめ、様々な変化が予想される日本の医療において今、そしてこれからも活躍が期待される臨床工学技士。医学と工学の専門知識を持った医療人を養成する大学が新大阪に開学します(予定)。
report1どんな人物を育てるのか

時代のニーズに対応した高度な専門知識と技術を身につけ、将来の医療・地域社会の発展に貢献する人材を育成


Photo

豊かな人間性、倫理観、責任感ある人材の養成をめざして

滋慶医療科学大学(仮称)が育成をめざす人材像は、社会に貢献する意欲とともに、いのちの尊厳の理解を基盤とした豊かな人間性、倫理感、責任感を備えた人材です。そして医療人として、専門職として必要な知識と技術を身につけ、保健・医療・福祉チームの一員として適切な連携の下で専門能力を発揮できる人材、また継続的に新しい知識や技能を習得するための学びの意欲を醸成しているとともに、様々な変化への対応力を備えた人材の育成を目指す計画です。この人材像を核に4年間の学びを通して、医療業界や医療機器業界はもちろん、社会にも貢献できる人材を世に送り出すことが本学の狙いです。



医療現場、医療機器開発現場の発展に貢献する人材として成長を!

医療業界では、医療技術や機器の進歩・発展に伴い、手術や生命維持、検査などに必要不可欠な医療機器を扱う臨床工学技士の重要性が今後ますます増大していきます。そんな状況の中で、本学が養成する臨床工学技士は、手術時や集中治療室での医療機器操作や保守・点検・運用・管理に関する専門知識や技術はもちろん、チーム医療や医師のパートナーとして活躍できる高度な専門性を持った人材としての活躍を期待しています。また、技術開発が著しい医療機器の分野においても、エンジニアとしての知識を活かして活躍できる人材の育成に注力する計画をしており、医療機器業界の発展にも貢献してほしいと考えています。


Photo

report2学ぶ内容

学内外での実践的な実習を豊富に取り入れた学びで、これからの医療に求められる高度な知識・技術を習得


Photo

臨床工学技士の国家試験現役合格を実現する4年間の学び

本学の卒業要件を満たすことにより、臨床工学技士の国家試験受験資格を取得することができます(構想中)。その後の国家試験現役合格ができるよう、1年次から医学と工学の基礎分野を体系的に学べるカリキュラムを整えています。人体構造や疾病などの医学的知識をはじめ、機械工学や電磁気学、システム工学、生体工学、医療機器学などの工学分野まで幅広い内容を学び、臨床工学技士として不可欠な知識と技術を身につけます。また授業は、病院の手術室での職務経験や臨床工学技士育成に携わった教員が指導するため、最新の医療現場や国家試験の情報も得ながら学ぶことができます。



病院のみならず医療機器メーカーでの「企業実習」が最大の特長

実践的な職業教育を行う大学として、本学では病院や医療機器関連企業での実習を豊富に用意し、各現場で求められる知識や技術の習得をはじめ、職業人としての意識まで養うことをめざします。また、医療現場においては、今後も重要性が増すチーム医療への貢献も視野に入れて実践的に学べるように配慮。医師のパートナーとして臨床工学技士が活躍する場や看護師をはじめとした様々な医療スタッフと連携する環境に身を置いて、チーム医療を担う一員としての意識も育みます。また学内には、病院の手術室を再現した実習室や医療機器などを充実させ、学内でも実践的に学べる環境を整える計画です。


Photo


※ 2020年4月以降に設置される学校・学部・学科等の名称・内容は、予定につき変更される場合があります。
滋慶医療科学大学(仮称)(私立大学/大阪)