• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 新潟
  • 開志専門職大学
  • 在校生レポート一覧
  • 山崎 海里さん(アニメ・マンガ学部/1年)

所属サークルで学園祭に出品。入場制限にも関わらず作品がほぼ完売したときは自信になりました!

キャンパスライフレポート

新しいキャンパスで、業界の即戦力を目指して学んでいます!

アニメ・マンガ学部 1年
山崎 海里さん
  • 埼玉県 春日部共栄高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    キャンパスには最新の機材が揃っています

  • キャンパスライフPhoto

    同じ目標を持つ仲間と出会えます!

  • キャンパスライフPhoto

    人物のデッサンは毎日の積み重ねが大切

学校で学んでいること・学生生活

今一番力を入れているのは、美術史や脚本概論などの座学と人物のデッサンの授業です。中でも「ライフドローイング演習」では、とにかく腕や足の長さや体の向きを見て、全体のバランスが整うように時間いっぱいまで集中して取り組んでいます。クラスメイトと意見交換しながら楽しく学べますよ。

これから叶えたい夢・目標

元々絵が好きだったので、将来はキャラクターデザイナーとしてゲーム制作会社で働くのが目標です。本学は、プロとして活躍されている先生方との距離が近く、相談しやすい環境です。自分の好きなことを仕事にするためにも、自ら積極的に質問・添削をお願いし、絵を描く上で大切なことやその先を考える力を身につけています。

この分野・学校を選んだ理由

600時間の長期インターンでスキルを磨けることに魅力を感じ入学を決めました!今後はゲーム制作企業への臨地実務実習を通じて、実際の仕事の内容や雰囲気を知り、在学中にやるべきことを追求していきたいです。

分野選びの視点・アドバイス

自分に合った分野を選べるのが大きな特長です。本学に入学することで、どんな時代にも対応した応用力が身につくと感じています。入学後は、各分野の授業や各種イベントに参加するのがおすすめです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目
2限目 文学 運動表現理論 新潟と地域社会
3限目 ライフドローイング理論および演習 脚本概論 キャリアデザイン 映像音響概論 美術史
4限目 ライフドローイング理論および演習 情報リテラシー 英語コミュニケーション 作画表現技法論
5限目 現代経済学
6限目

1年次には基礎的な画力や多岐に渡る座学で、絵描きとしての土台をしっかりと積み上げることができます。プロの先生方の指導によって、たくさんのスキルを身につけられるので充実して学べますよ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

開志専門職大学(私立大学/新潟)
RECRUIT