• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • 仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 食健康・流通IT科(3年制)

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)(2023年4月名称変更予定)

定員数:
40人

食材づくりから栄養・健康までを学び、人を幸せにすることができる料理人やパティシエ、パン職人、オーナーを育成する

目指せる仕事
  • バリスタ

    おいしい一杯を淹れるコーヒーのスペシャリスト

    日常生活にひとときの安らぎやうるおいを与えてくれる一杯のコーヒー。コーヒー豆や抽出法などの専門知識と技術を活かし、香り高く風味豊かなコーヒーを淹れるスペシャリストがバリスタです。バリスタはイタリア語で「バール(軽食や酒も提供するイタリア風カフェ)で働く人」を意味し、主にエスプレッソコーヒーを淹れる人を指します。日本では専門職としてのバリスタの認知度はまだあまり高いとは言えず、ドリンク全般をはじめ、フード作りやサーブ、接客など幅広いカフェ業務を任されることも多いようです。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • ショコラティエ

    チョコレートを専門に扱う洋菓子職人

    ショコラティエ(Chocolatier:フランス語)とは、チョコレートを使ったデザートやケーキを作る洋菓子職人のことです。チョコレートは品質管理や加工が難しい食材です。そのため、ショコラティエには、チョコレートをやわらかくしたり、型に入れて固めたり、チョコレートで装飾したりといった加工技術に加えて、製菓に必要な素材に関する知識が必要とされます。また、創作したチョコレート菓子などを商品として売り出すときは、見た目の美しさも重要になるため、優れたデザインセンスも欠かせません。一人前のショコラティエになるには、洋菓子店やレストランなどに勤務しながら知識や技術を磨き、やがてチョコレート部門の仕事を任されるようになるのが一般的です。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 150万円  (教本・教材費・海外実学研修積立金等が別途必要)
年限:3年制

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)の学科の特長

食健康・流通IT科(3年制)の学ぶ内容

パティシエ&ショコラティエ専攻
製菓技術の基礎から応用までとことん学びます。「食材・素材の知識」「お客様へ届けるホスピタリティ」「WEB・SNS運営」まで学ぶことで、食材を活かした商品の開発や加工する技術を身につけ、その商品をよりたくさんのお客様へ届けられる人材へと成長できます。
製パン・天然酵母専攻
製パン技術の基礎から応用まで幅広く学び、即戦力として働けるパン職人になるのはもちろんのこと、さらに、商品開発やWEB・SNS運営まで学ぶことで、自ら商品考案を行い、作った商品を市場に売り出す力を養います。これからの食業界が求めるチカラを持つ人材へ成長できます。
カフェ・焙煎専攻
カフェに関するすべての技術に加え、空間演出・新商品の開発の技術までしっかり身につけます。安心・安全をお客様に届けるための産地研修から、お店を開いたときに、店頭で販売できるグッズや商品の作成まで、あなた自身をブランディングできるあらゆるチカラを身につけて業界へと送り出します!
農業&創作料理専攻
テクノロジーを中心とした世の中の変化に合わせ、次世代の料理人として必要な確かな技術を身につけます。そして、食材や素材の知識習得を通し、魅力や違いを理解する料理人を目指します。美味しい料理を作るだけではなく、テクノロジーを活用する「新時代のスキルを持つ料理人」へ。

食健康・流通IT科(3年制)の実習

お客様に喜んでもらえるお店作りを実践的に学べる「ショップ演習」
本校をお店として一般のお客様に開放し、学生たち自身が企画・調理・販売・接客までショップ運営のすべてを担当。店舗運営に欠かせないマネジメント力も鍛えられます。

食健康・流通IT科(3年制)の施設・設備

空いている時間は自由に使える充実したプロ仕様の「実習室」
キャリナリーファーム農園施設、製菓実習室、調理実習室、カフェ実習室、製パン実習室など、すべてプロ仕様の充実した最新設備を完備。より現場に近い環境で実習を行うことができます。普段の授業から現場感覚を身につけることで即戦力を養えます。また、実習室で授業がない時はいつでも自主練習に利用可能です。

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)のオープンキャンパスに行こう

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)の募集コース・専攻一覧

  • パティシエ&ショコラティエ専攻

  • 製パン・天然酵母専攻 (2023年4月名称変更予定)

  • カフェ・焙煎専攻 (2023年4月名称変更予定)

  • 農業&創作料理専攻 (2023年4月設置予定)

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)の目指せる仕事

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

パティシエ、パン職人、レストランスタッフ、ショコラティエ、カフェ・ベーカリー・飲食店オーナーなど

仙台農業テック&カフェ・パティシエ専門学校 食健康・流通IT科(3年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-11-20
TEL:0120-482-135(フリーダイヤル)
E-mail:info@s-culinary.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-11-20 JR「仙台」駅東口から徒歩約5分

地図

 

路線案内


RECRUIT