• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 岐阜
  • 東海職業能力開発大学校
  • 在校生レポート一覧
  • 南川 凌哉さん(専門課程 生産技術科/1年生)

学校の敷地内にある学生寮から通学。他学科の友達もできました!

キャンパスライフレポート

金属加工に、3次元CADを使った実習など、圧倒的な実習時間が技術力の差になります!

専門課程 生産技術科 1年生
南川 凌哉さん
  • 愛知県 安城東高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    3次元CADソフトを使って図面を立体化

  • キャンパスライフPhoto

    プログラムを入力すると、自動で刻印できるNC工作機械も!

  • キャンパスライフPhoto

    放課後は、体育館でバスケをして体を動かしています

学校で学んでいること・学生生活

「機械加工実習」では旋盤で円筒形状の部品を削ったり、フライス盤で溝を削るなど、金属加工の基礎を勉強中。機械の台数が多く、一人ひとりの作業時間が多いのでしっかり技術を定着させることができます。CAD実習では、ソフトを使って平面の設計図から立体にしていく技術を学んでいて、ものづくりの楽しさを実感できます!

これから叶えたい夢・目標

将来は明確に決めてはいませんが、まずは技能検定(旋盤)3級に合格して、2級、1級とレベルを上げていきたいです。学校では、図面から、CAD、機械加工、加工プログラムまで、一連のものづくりについての技術を学べるので、卒業後は、ゼロから何かを作りだせる技術者になりたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

中学の技術の授業で行った、真鍮(しんちゅう)の加工が楽しくて、そこから金属加工に興味を持ちました。家族に勧められてオープンキャンパスに参加し、先生方の指導や体験授業の面白さに惹かれて入学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

機械を使った実習時間が他の学校に比べても格段に多いと感じます。また、プログラムでオート化して加工を行う「NC工作機械」もあり、製造現場に近い環境で学ぶことができるのも魅力だと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 電気・電子工学実験 メカニズム 情報処理実習 基礎工学実験 数値制御
2限目 電気・電子工学実験 電気工学概論 情報処理実習 基礎工学実験 数値制御
3限目 機械加工実習I 数学演習 キャリア形成概論 CAD実習II 材料力学II
4限目 機械加工実習I 機械制御 CAD実習II
5限目
6限目

技能検定試験の前には、放課後などの自主練習でも機械を使用することができます。先生がついて機械操作の指導にあたってくれるので、万全のサポート体制で試験に挑むことができます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東海職業能力開発大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/岐阜)