• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌看護医療専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 村田 菜摘さん(視能訓練士学科/視能訓練士)

専修学校/北海道

サッポロカンゴイリョウセンモンガッコウ

(仮称)2021年4月新設予定 (認可申請中)

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

日頃から、技術の向上や修練を意識しています。眼の大切さを伝えていきたいです!

先輩の仕事紹介

患者様から「よく見える」と言われた時が1番嬉しいです。技能向上に繋がります!

視能訓練士
視能訓練士学科/2017年卒
村田 菜摘さん

この仕事の魅力・やりがい

視能訓練士として医師の指示のもと必要な検査等を行なっています。勤務先は、総合病院であり他科とも連携しながら診療を行い、幅広い症例の患者様に対応する事で自分自身の技能向上に繋がっています。自分が合わせた眼鏡が、「よく見える。ありがとう」と患者様に喜んでいただけた時はとても嬉しいです。視能訓練士として良い仕事ができたとやりがいを感じます。診断に有用となる正確な検査をするためには、知識や技術が大切だと日々感じていますね。

この分野・仕事を選んだきっかけ

元々医療職に憧れがあり、眼鏡とコンタクトレンズを使っているので自分に関係のある仕事に興味を持ち、高校1年生の頃から自分が受診する頻度が多かった眼科で仕事がしたいと思いました。就職してからは卒業生同士の繋がりがとても強く、困った事があれば、卒業後も先生方が親身になって接してくださることに助けられています。

コミュニケーションをとりながら接しています。

分野選びの視点・アドバイス

本当に自分がやりたい事ができるのか確認する事が大切だと思います。そのため、オープンキャンパスに参加し、実際の学校を見て先生方や在校生のお話を聞く事をお勧めします。先生方や在校生の方とたくさん話せた事で、実際の授業や職業について深く理解でき、視能訓練士を目指す意識を高めることができました。

正確な調整を行えるように努めています。

村田 菜摘さん

医療法人王子総合病院 勤務/視能訓練士学科/2017年卒/通っていた眼科の雰囲気や、医療職に憧れがあり、視能訓練士として医師の指示のもと必要な検査等を行う仕事を選びました。道内初の視能訓練士養成校という歴史があり、道内で働く視能訓練士の約8割がハイテクの卒業生であるという実績から、この学校への入学を決めました。学生時代に教えて頂いた講師の方々や先輩方のような優秀な視能訓練士を目指し、日々成長する事を意識しています。講師の方々がくださった貴重な資料や、自分でまとめたノートは今でも見返し、日々の仕事に役立てています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

札幌看護医療専門学校(専修学校/北海道)