• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京みらいAI&IT専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 川口 美月先生(専門:プログラミング言語)

こんな先生・教授から学べます

「わからない」気持ちを大切にプログラミングを教える先生

専門:プログラミング言語
AIコミュニケーション科 
川口 美月先生
先生の取組み内容

私が専門とする「プログラミング言語」は、コンピュータに指示を与えるための言語。プログラムを動かすためのコンピュータ専用の言葉です。私が教える「Java」は、さまざまなプログラミング言語のなかでも特に汎用性が高く、さまざまなものに使用されています。
家電・スマホ・ゲームなど、今や、私たちの生活に必要なものはすべてプログラムによって動いていると言っても過言ではありません。プログラミング言語を理解することは、さまざまなものの仕組みを理解することに繋がり、そこから問題を解決したり新しい仕組みを作るなど、様々な形で役立てることができます。皆さんもご存じのように、IT技術は日々進化しています。学生たちにわかりやすく教えるために、私自身も「学び続ける」姿勢を大切にしながら、日々学生たちと向き合っています。

先生と生徒との距離の近さも本校の魅力。学生と年齢も近いので、相談しやすい雰囲気づくりを心がけています

授業・ゼミの雰囲気

グループワークで互いに意見交換するうちに、やる気もスキルもアップ!プレゼン力を養う授業も

先生の授業では、グループワークなどで実際にプログラムが動いたときの状況を想定しながら、チームで問題を解決する力を養います。また週に1度は質問会の時間を設け、学生の疑問に対応しています。そんな川口先生のモットーは学生たちの「わからない、できない」という気持ちを否定しないこと。「私自身、学生時代はITについてわからないことだらけだったので、学生の気持ちがよく理解できるんです。『わからないこと』と焦ることなく向き合い、解決していくことの大切さを学生と共有し、私もともに成長していけたらと思っています」。

学生ひとり一人の声に耳を傾けることを大切にする川口先生。「生徒の疑問を解決できた時が喜びの瞬間です」

キミへのメッセージ

興味のあることにはどんどん挑戦を。やれば必ずできるようになります!

ITが苦手でも、まずは「できるようになると楽しそう」「将来の仕事に活かせそう」という興味さえあれば大丈夫!「できない・わからない」という不安を、「できる・わかる」という自信につなげていきましょう!

PCは苦手という人も大丈夫。スマホを自在に操ることができる皆さんなら、PCもすぐマスターできるはず!

川口 美月先生

中学時代まで吹奏楽に打ち込んでいた川口先生。「将来役に立ちそう!」という思いから工業高等専門学校へ進学し、大学でさらに情報システムを学ぶ。先生になることはかねてからの憧れで、大学では教職課程を選択し教員免許も取得。2021年4月開校と同時に本校へ。「様々なことに興味がある中、『IT』という分野に惹かれて動き出している自分自身を信じてあげてください!」とIT分野を目指す高校生にエールを送ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

東京みらいAI&IT専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT