• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 文化人類学
  • 選んだ理由

文化人類学を選んだ理由

国や人種、民族、宗教によって人の価値観や生き方はまったく違ってきます。その違いについて究明していくのが文化人類学という学問です。人を知るにはその人々のコミュニティーに飛び込んで実際のところを知っていくのが一番。そんな実践的な学問に魅力を感じ、この学問を選択しました。(立命館大学大学院 先端総合学術研究科 博士課程2年 荒木健哉さん)

※このコンテンツは2018年の取材に基づき構成しています

人を知るためにそのコミュニティに飛び込む、実践的な学問が魅力

納得のいく研究を求めて博士課程まで進学

国や人種、民族、宗教によって人の価値観や生き方はまったく違ってきます。その違いについて究明していくのが文化人類学という学問です。人を知るにはその人々のコミュニティーに飛び込んで実際のところを知っていくのが一番身に入ります。そこに魅力を感じ、この学問を選択しました。
もちろん、研究フィールドは国際的なものばかりではありません。社会のいたるところに人類学のテーマは転がっています。実際、私は学部時代に趣味を社会調査するゼミに入り、ラジオ番組にはがき投稿をする人々がどのようにしてネタを考え、番組に参加していくのかを調査しました。そこで調査をして論文にまとめる楽しさを知り、修士課程へ進みました。
修士課程では小劇団について調査しました。最近の小劇団は正規団員が3~4名で、公演ごとに外から人を集めてくるのが一般的になっています。つまり、公演のたびに人間関係が離合集散するようになっているわけです。
そこに興味をもって研究を始めました。フィールド調査に行き詰まったりすると、学内の講義に出て先生方と相談して、だんだんと調査方法を学んでいくうちに、あっという間に修士課程が終わりました。
小劇場演劇の世界で、私は「将来的に生活の安定の可能性がかなり薄い世界に身を置いて、いつか自分のターンが来ると信じて夢を追い続ける人たちの生き方」に関心があると気がついたので、日本国外よりも圧倒的に不安定な生活をしている人たちが多数派のアフリカに目が行き、博士課程に進みました。それからさまざまな人とのめぐり合わせで、ナイジェリア研究にたどり着きました。

取材協力:立命館大学 大学院 先端総合学術研究科 学生

全国のオススメの学校

文化人類学とはどんな学問?

文化人類学と他の学問とのかかわり

文化人類学では何をどのように学ぶか

文化人類学はこんな人に向いている

文化人類学を学んだ後の進路と今後の展望

文化人類学ではこんな研究をしています

文化人類学のここが面白い

もっと先生たちに聞いてみよう

Photo

アフリカ難民の調査を通し、文化や人間の多様性を探る先生

盛岡大学 文学部社会文化学科
飛内 悠子准教授

文化人類学を選んだ理由

こんなふうに文化人類学を学んでいます

実際に文化人類学を学んでみて

もっと在校生たちに聞いてみよう

Photo

カンボジアで見たアンコール遺跡の世界観に魅了され、遺跡を研究

就実大学 人文科学部 総合歴史学科
宗近 大空さん

Photo

過去の広告を参考に会社をSDGsと関連づけ、広告作成をしています

二松学舎大学 文学部 都市文化デザイン学科
田中 佑さん

Photo

子供たちと一緒に成長したい!笑顔溢れる社会科教員に

埼玉学園大学 人間学部 人間文化学科
芦沢 奈々カさん

もっと見る

文化人類学に関連する本

関連する学問もチェックしよう

大学・短大

専門学校

文化人類学を学べる学校を探すならスタディサプリ進路
RECRUIT