進学トレンド

サークルで呼ばれる「1女」「1男」ってなに?【今から知っておきたい大学生用語】

サークルで呼ばれる「1女」「1男」ってなに?【今から知っておきたい大学生用語】

友達同士で流行っている言葉やよく言うフレーズってありませんか? 大学生にも特有の単語や言い回しが存在します。そんな「大学生用語」にはどんなものがあるのかご紹介します!

今回のキーワード:「1女」「1男」

サークルではいろいろな学年の学生がいるもの。そこで1年生の女子を「1女」、男子を「1男」と呼ぶそう。同じように2年生ならば「2女」、3年生だと「3女」……となるようです。

どんなときに使ってる?

「新入生が入ってくる4月は、1女がちやほやされる時期。毎年男同士で『かわいい1女に入ってほしい!』なんて話している」(22歳/男性)

「うちのサークルでは『2男1女交流会』『2女1男ランチ』などがある。学年や性別を超えて仲良くなれるように、っていうことらしい」(18歳/男性)

大学やサークルによっても変わってきますが、かなりスタンダードな言い方のよう。「人数の多いサークルだとまとめるのが大変なので、1男とか3女といったカテゴリがあるとわかりやすい」(22歳/女性)という面もあるよう。 

「華の1女」に「嫉妬の4女」……!?

単純に学年と性別を呼んでいるだけの言い方ですが、そこから派生したいろいろな言い回しがあるそう。

「うちのサークルでは『華の1女』に対して『嫉妬の4女』と呼んでいる(笑)。たしかに1年生に戻れるなら戻りたい!4女の今はあのころのような初々しさはないし……」(22歳/女性)

「かわいがられるのはやっぱり一番下の1女と1男。だけど、実際に一番楽しいのは学校にも慣れて授業の単位も比較的取り終えた3年だと思う。そこから『最高の3女』なんて言ったりする」(22歳/女性)

そのサークル独自のものもあるようですが、いろいろな造語があるんですね。「最年長の4女は『屍の4女』と言われる」(22歳/女性)など、かなりギョッとする回答も。たしかに語呂はいいですが……。 

おわりに

「大学では何かのサークルに入りたい」という人も多いのではないでしょうか。エピソードを聞いている限り、なんだか楽しそうな印象です。1男・1女として入学するのが今からちょっぴりワクワクしますね!

スタディサプリ進路 編集部

ページのトップへ