手作りのお守り20選!部活や受験に効く可愛いモチーフを紹介!

受験合格や部活の勝利を願ったお守りは、気持ちがこめられている手作りだと、うれしいよね。
 
友達や部活の仲間を応援するために手作りのお守りを贈りたいけど、どんなお守りがいいのか、迷ってしまう人もいるはず。
 
そこで、みんなは、どんな手作りのお守りがうれしかったのか、どんなお守りを手作りして贈ったのか、見せてもらった。
 


 

 

受験編・もらってうれしかった手作りお守り

有名な神社のお守りもいいけど、やっぱり手作りだと、すごく励まされるよね。
 
手作りお守りのほうが、「合格」と書いてあってもかわいくて、アクセサリー感覚でバッグに付けられるのもうれしい。
 
▼1. あゆみさん(高2女子・東京)
 

シックな青色と赤色の組み合せが大人っぽい手作りのお守り♪

手作りのお守りをもらった相手:彼
 
「私が好きな青と赤を使った彼氏の手作りお守り。ストレートに『合格』と刺しゅうされていて、シンプルだけど、すごく気持ちのこもったお守りだと思いました!」

▼2. ひろあきさん(高1男子・東京)
 
家族の応援の気持ちがこめられた心温まるお手作り守り

「ガンバ」のメッセージと明るい黄色に元気をもらえる♪家族の応援の気持ちがこめられた心温まるお守り

手作りのお守りをもらった相手:姉
 
「姉の手作りのお守り。スパンコールをつなげた『ガンバ』の文字は、頑張って作った感があって、うれしかった。裏にイニシャルが入っているところも好き」

▼3. わかなさん(高2女子・東京)
 
だるまの手作りお守り

「福」を運んでくれるだるまさんのお守り。赤いほっぺがかわいくて、見るだけでニコニコ笑顔に!

手作りのお守りをもらった相手:姉
 
「姉が作ってくれた『合格だるま』のお守りは、かわいくて、頑張ろうと思えた! 世界に一つしかない手作りキャラクターだからうれしかったです」

▼4. あんなさん(高3女子・山口)
 
ピンクのかわいい手作りお守り

彼氏が手作りしてくれた、小さな巾着型のお守り。女の子らしいピンク色がかわいい!

手作りのお守りをもらった相手:彼
 
「大学受験前で不安な私を励ますために、彼がお守りを手作りしてくれました。一所懸命に作ってくれたのが伝わってきて、すごく好き! 早く合格して、中に入っている手紙を見たい!」

▼5. はるかさん(高3女子・東京)
 
ミニサイズの手作りお守り

筆箱に入るミニサイズのお守り。友達の存在を近くに感じられて、受験勉強も頑張れそう!

手作りのお守りをもらった相手:友達
 
「友達からもらった受験のお守りは、かわいいし、コンパクトで、持ち歩きしやすい。メッセージも書いてあって、うれしかった」

受験編・手作りして贈ったお守り

受験合格のお守りでも、手作りなら、お守りっぽくないデザインにしたり、中身にこだわることもできる。
 
折り紙などで簡単に作って、メッセージを入れてもいいよね。
 
▼6. さなえさん(高3女子・兵庫)
 
ラッピングもおしゃれな手作りお守り

色とりどりで並べるとさらにかわいい手作りプチだるまのお守り♪ショップ風のラッピングもオシャレ

手作りのお守りを贈った相手:友達
 
「仲よしのクラスメイト5人に、大学受験のお守りとして、色違いのフェルトで『合格だるま』のバッジを作りました。かわいくできて、よろこんでもらえました」

部活編・もらってうれしかったお守り

部活のお守りは、試合の前などにもらうことが多い。
 
団体競技だと、部員みんなで手作りのお守りを持つことで、勝利に向けて、気持ちが一つになれる!
 
▼7. るなさん(高1女子・東京)
 
絵馬をモチーフにした手作りお守り

“絵馬”をモチーフにした、手作りの願掛けお守り。願いもきっと叶いそう!

手作りのお守りをもらった相手:友達
 
「吹奏楽部のコンクールの時に、友達が作ってくれたお守り。担当の楽器などが描かれていて、一つひとつデザインが違うところがうれしかったです」

▼8. みれいさん(高2女子・東京)
 
毎年違うデザインの手作りお守り

背番号が入った、自分だけのオリジナルお守り。卒業しても大切にしたい、一生の思い出になるアイテム!

手作りのお守りをもらった相手:部活のマネジャー
 
「部活の引退試合の時、マネジャーがみんなに作ってくれるお守り。毎年デザインが違うのと、部員のイメージに合わせて作ってくれるから、かわいいし、かぶらなくていいです」

▼9. りこさん(高2女子・東京)
 
リボンを使った手作りお守り

2色のリボンを丁寧に編みこんだ、手間ひまかけた手作りお守り。プロ顔負けの美しい仕上がりにびっくり!

手作りのお守りをもらった相手:部活のマネジャー
 
「大事な大会の時に、部活のマネジャーがリボンを編んでお守りを作ってくれました。とにかくおおしゃれで、かわいい!」

▼10. まさみさん(高3女子・東京)
 
手作り缶バッチ

シンプルなロゴデザインがカッコいい!裏に安全ピンが付いた、衣裳にそのまま着けられるバッヂ型のお守り

手作りのお守りをもらった相手:部活の後輩
 
「大会の前日に、部活の後輩からもらいました。大会で着る衣装の色とマッチしている手作りバッジで、かわいい! 応援してくれている気持ちが感じられるお守りです」

▼11. みゅうさん(高2女子・東京)
 

「日本代表として世界大会頑張って!」というエールがこめられた、妹さん手作りのお守り。

手作りのお守りをもらった相手:妹
 
「世界大会に出場した時、妹がフェルトで手作りしてくれたお守り。日本の旗を作ってくれて、うれしかった」

▼12. りこさん(高1女子・東京)
 

ユニフォームやバスケットボールがモチーフ。ひと針、ひと針に想いがこめられた、手作りならではの味があるお守り

手作りのお守りをもらった相手:部活の先輩と後輩
 
「バスケットボール部の先輩が引退した時にもらったお守りと、自分の引退試合の時に後輩が作ってくれたお守り。どちらも手作り感が満載で、かわいい」

部活編・手作りして贈ったお守り

部活のマネジャーが部員全員に贈っている手作りお守り。
 
ユニホームや道具をモチーフにすることが多いけど、かわいいキャラクターも、身に付けやすくて人気。
 
▼13. きらりさん(高2女子・東京)
 
アメフトをモチーフにした手作りお守り

マスク部分も丁寧に再現してある、アメフト部の象徴“ヘルメット”モチーフのお守り。背番号が一つずつ違うこだわりぶり!

手作りのお守りを贈った相手:部活の部員
 
「アメリカンフットボール部のマネジャーをしているので、大会前に、ヘルメットをしっかりデザインしたお守りを手作り。かわいいとよろこんでもらえました」

▼14. さやかさん(高1女子・香川)
 
野球ボールの手作りのお守り

一球入魂!真っ赤な「勝」の刺繍が入った野球ボールのお守り。本物の野球ボールと同じように作られている本格派☆

手作りのお守りを贈った相手:部活の部員
 
「野球部の1年生大会の前日、全員にプレゼント。野球のボールと同じ作り方で、各部員の名前と、勝利を願って『勝』という文字を刺しゅうし、紐を付けてお守りにしました」

▼15. さきさん(高2女子・愛媛)
 
みんなの知っているキャラクターモチーフの手作りお守り

みんな知ってるあの人気キャラクターをかわいいお守りに。通学バッグやリュックに付けてもいい感じ!

手作りのお守りを贈った相手:部活の部員
 
「部活の大会の時に、お守りを手作りしました。バッグに付けてもらえるよう、かわいいキャラクターを選んでいます」

▼16. りおんさん(高3女子・三重)
 
『必勝だるま』の手作りお守り

手作りならではのやさしい表情で見るたびに心が和む♪ブルー系でも少しずつ色のニュアンスが違うのがこだわり

手作りのお守りを贈った相手:部活の友達と後輩
 
「部活の試合前や試験の時に、友達や後輩にプレゼントした『必勝だるま』のお守り。色合いなどで、一人ひとりの個性を出しました」

▼17. ななさん(高2女子・広島)
 
カラフルな手作りお守り

ぷっくりした形がとってもかわいい!カラフルな糸を編みこんだストラップもカラフルで楽しげ♪

手作りのお守りを贈った相手:部活の部員
 
「バドミントン部のマネジャー4人で、部員30人分のお守りを手分けして作り、県大会の応援でプレゼントしました。4色のフェルトを使ってキャラクターを作り、カラフルな紐を編み、綿を詰めて厚みをつけています」

▼18. はるかさん(高2女子・東京)
 
やさしい色味の手作りお守り

シンプルなデザインの手作りお守り。ピンク色とリボンのあしらいがとってもキュート♪

手作りのお守りを贈った相手:友達
 
「野球部の友達の試合の前に、応援のためにお守りを作りました。野球ボールを付けて、かわいくしています」

番外編・もらってうれしかったお守り

受験や部活以外でも、贈る人の幸運を祈ったり、応援する意味で、お守りを手作りすることもある。
 
どんなシチュエーションでも、気持ちがこもっていることがうれしい。
 
▼19. りゅうきさん(高2男子・東京)
 
誕生日にもらった手作りお守り

男性でも身に付けやすいシンプルなデザイン。さりげなく名前が刺繍してあるのがポイント!

手作りのお守りをもらった相手:友達
 
「誕生日プレゼントで、手作りのお守りを友達からもらいました。シンプルでバッグに付けやすいし、名前入りで良かったです」

▼20. かのこさん(高2女子・東京)
 
ラインストーンのついた手作りお守り

上品なラインストーンとリボンで、ピンク色のお守りをちょっと大人っぽくデザインの手作りお守り

手作りのお守りをもらった相手:習い事の後輩
 
「習い事の大会の時、後輩からお守りとしてもらいました。ピンクで、音符が付いているところがかわいい!」

手作りお守りには、贈る相手への特別な気持ちがこめられているから、持っているだけで、たくさんのパワーをもらえるよね。
 
自分なら、どんなお守りを手作りしようか、まずは、相手がよろこぶ顔をイメージしながら、デザインやモチーフを考えてみよう。
 
 
★ほかの記事もCHECK!
●大学願書の書き方レッスン ~取り寄せから写真撮影、提出方法まで~
 
●合格祈願に吉!「学問の神様」をまつる全国神社まとめ
 
●入試の休憩時間はどう過ごすべきですか?【オリラジ中田の参考書じゃなくオレに聞け!】
 
●センター試験の国語がスゴい! 意外と多い珍問題
 
●推薦・AO入試を受験するなら必見!面接のNG&OK回答例
 
●必ず押さえておきたい!「面接」のマナー<面接本番編>
***