• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 玉川大学
  • 在校生レポート一覧
  • 岡村 紫織さん(リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科/3年)

キャンパスライフレポート

広く、深くゼミで学び、クラブ活動や様々な体験で、自分の世界を広げています

リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 3年
岡村 紫織さん
  • 群馬県 沼田女子高等学校 卒
  • クラブ・サークル: ギターアンサンブル部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    大学教育棟2014の中にあるラーニングコモンズでは一人で集中して勉強することも、友だちと話しながら勉強することもできます。

  • キャンパスライフPhoto

    ギターアンサンブル部では、学園祭にチャペルで演奏を行います。神秘的な空間で仲間たちと共に奏でる音楽はとても心地良いです。

  • キャンパスライフPhoto

    1年生の5月に箱根研修に行きました。自分たちでテーマを決めて、インタビューや調査を行いながら巡りました。

学校で学んでいること・学生生活

ゼミでは日常生活に溢れている日本語を調査し、特徴を知ることで言葉の面白さを実感しています。現在は卒業論文制作に向け、日本語学と心理学を融合させた研究をしています。自分の意見を伝えることが苦手でしたが、ゼミで自由に意見を交換できる環境に出会えたことで、積極的に発言できるようになりました。

これから叶えたい夢・目標

将来はブライダルプランナーとして多くの人を幸せにし、「あなたに出会えてよかった」と言ってもらえるような人間になることが目標です。そのために現在は独学で資格取得の勉強中。豊かな感性を持ったプランナーになるためにもたくさんの風景を見たり、音楽や芸術に触れる機会を増やしたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

大学受験の際、「幅広く学びたいけれど好きな分野の学びはより深めたい」と考えていました。そんな私の望む学び方ができるリベラルアーツに興味を持ち、学校を調べるうちに、カリキュラムが充実している玉川大学に魅力を感じました。

分野選びの視点・アドバイス

社会に出る前に「広い視野を持つ」ということはとても重要だと思います。リベラルアーツ学部での授業を通して少しでも自分の世界を広げられたら、将来きっと役に立ちます。また、玉川大学は、施設、サポート、カリキュラムが非常に充実しているため、安心して学ぶことができます。サークルや部活動も多いので、人との出会いもたくさんあり、楽しい大学生活を送れますよ!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 日本語音韻論
2限目 日本語音韻論
3限目 日本音楽史 青年・成人・老年期の心の科学 観光文化論 B
4限目 日本音楽史 青年・成人・老年期の心の科学 観光文化論 B
5限目 リベラルアーツセミナー IIA 日本語史 国際関係研究
6限目 リベラルアーツセミナー IIA 日本語史 国際関係研究
7限目 現代サブカルチャー論 国際貿易論
8限目 現代サブカルチャー論 国際貿易論

音楽や芸術を通して感性を磨くことができる授業はとても楽しいです。正解がないからこそ自由に感じ、考えることができます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

玉川大学(私立大学/東京)
RECRUIT