• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 三重
  • 皇學館大学
  • 在校生レポート一覧
  • 植木美帆文学部(文学部神道学科神道学コース/2年生)

神職にとって最も大切なことは協調性のため、子どもやお年寄りなど多くの人とコミュニケーションをとるように心がけています。

キャンパスライフレポート

神職となって、千年続く伝統を受け継ぎ伝える人に。

文学部神道学科神道学コース 2年生
植木美帆文学部
  • 静岡県 私立加藤学園高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    祭式教室では祭式行事作法の基礎などを学びます。

  • キャンパスライフPhoto

    雅楽の楽器は奏法が難しいので、先輩方の話をよく聞き、コツを掴むまで部活後に部室で練習をしました。

  • キャンパスライフPhoto

    練習の成果は伊勢神宮での奉納演奏会や定期演奏会など披露します。

学校で学んでいること・学生生活

日本の伝統文化の一つである雅楽を体験する部活で奮闘中です。神宮楽師の先生から雅楽を学び、演奏法を身につけるだけでなく、社会人としてのマナーや礼儀を、部活を通して学んでいます。先輩方から受け継がれた雅楽部の伝統を、正しく後輩に伝えることの責任の重さを感じます。

これから叶えたい夢・目標

神職として日本の伝統を受け継ぎ、後世の人々に伝える橋渡し的存在になりたいと考えています。時代に対応しつつ、伝統を伝えていくことは難しいかもしれませんがやりがいも感じます。今後は、多くの神社に訪れて、神社とそれぞれの地域の関係性についても見識を広めたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

入学の決め手となったポイントは、伊勢神宮のすぐ近くで神道について学ぶことで、より神道の本質を知れると思ったからです。卒業生からこの学校について話を聞く機会があったことがきっかけになりました。

分野選びの視点・アドバイス

実習等で神社において神職の仕事を間近で見られるのが大きな特長です。自ら考え行動することで、自主性が身につくと思います。入学後は、部活やサークルなどに入り先輩や仲間と何かに打ち込むことをおすすめします。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 礼法IV 宗教学概論II
2限目 祭祀概論II 神道概論II 伝統音楽論 祭式及び同行事作法IB
3限目 古典講読IIIB(延喜式祝詞) 神道史II 書道II 日本工芸論
4限目 神道思想史 日本民俗論 書道II 古典講読IIB 宗教学講義II
5限目 日本宗教史
6限目

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

皇學館大学(私立大学/三重)
RECRUIT