• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 成蹊大学
  • 在校生レポート一覧
  • 藤井 祐衣さん(文学部 日本文学科/4年)

私立大学/東京

セイケイダイガク

日本語教員養成課程では、海外からの留学生に日本語を教える実習もあり、実践的な学修ができています。

キャンパスライフレポート

視野や可能性を広げられる学修環境や制度が魅力!企業の課題解決に挑戦するプログラムや専門分野の学びを通して、キャリアビジョンが見えてきました!

文学部 日本文学科 4年
藤井 祐衣さん
  • 千葉県 千葉高校(市立) 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    3年次から中国語の授業を履修。母国語以外の言葉を学ぶ学習者の気持ちも理解するよう努めています。

  • キャンパスライフPhoto

    自然に囲まれた環境で学修。1年次から始まるゼミなど関心を深めて学べる授業が多いです。

  • キャンパスライフPhoto

    「丸の内ビジネス研修」は、企業が直面している課題解決に取り組むプログラム。ビジネスの現状を理解でき、自分の視野も広がりました!

学校で学んでいること・学生生活

日本文学や日本語を専門的に学ぶとともに、その背景となる文化や歴史に関する学修もしています。日本の魅力を海外に発信したいという想いもあり、1年次に大学の奨学金で語学留学を経験できるサマースクールでオーストラリアに留学。成蹊大学は、多方面への興味・関心を深め、学びを広げられるサポート体制が整っています。

これから叶えたい夢・目標

「丸の内ビジネス研修」を経験したことで、課題解決を通して新しいものを創造する仕事に関心を持つようになりました。自分の行動力や創造力を発揮できる職場として教育に携わることを考えています。将来は日本語教員として、海外の方々に日本の魅力を伝えたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

海外の方に日本語を教える「日本語教員」をめざせる大学を探していました。国際系の学部で学ぶ大学が多い中、成蹊大学は日本文学科でも学べる環境があり、文化や歴史から日本について学修できることに魅力を感じました。手厚い少人数指導も選んだ理由です。

分野選びの視点・アドバイス

大学を選ぶときは、どんな学生がいて、どんな雰囲気の中で学んでいるのかも調べると良いと思います。成蹊大学は、進んで学ぶ学生を支援してくれる大学です。専門的な学修はもちろん、学部学科を越えて交流する場もあり、自分の将来を考えるうえで必要な「多角的に考える力」を身につけられます。関心のある大学のオープンキャンパスに足を運んで、そうした大学の雰囲気も確かめてみてください!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 College English
2限目 College English 近・現代文学基礎研究 テーマ別日本語表現 日本語学講義F
3限目 古典文学基礎研究II ドイツ文化・文化史特講B 文化交流史 古代日本文学講義F
4限目 多読で学ぶ英語と文化 古代日本文学講義B 日本語教授論II
5限目 日本語学基礎研究II
6限目

2年次後期の時間割。「古典文学」「近・現代文学」「日本語学」の3ゼミを受講します。3つのゼミを経験してから、自分が学びたい分野を選択できる点が魅力的です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

成蹊大学(私立大学/東京)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路