• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 清泉女子大学
  • 在校生レポート一覧
  • 松本 凪紗さん(文学部 日本語日本文学科/3年)

私立大学/東京

セイセンジョシダイガク

ミュージカルサークルではガーデンパーティーや清泉祭、年に1度行う本公演を目指して日々練習に励んでいます。先輩・後輩関係なくとても仲が良く、楽しく活動しています!

キャンパスライフレポート

ミュージカルにオープンキャンパスのスタッフ…色々なことに挑戦中!

文学部 日本語日本文学科 3年
松本 凪紗さん
  • 東京都 山脇学園高校 卒
  • クラブ・サークル: Seisen Musical Company

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    空き時間は図書館に。文学の勉強も捗ります

  • キャンパスライフPhoto

    ステージをやりきったときの達成感は最高!

  • キャンパスライフPhoto

    オープンキャンパスのスタッフとして活動中

学校で学んでいること・学生生活

1年次に芥川龍之介の作品を演習発表で扱ったことで、大正時代の作品に興味を持ち、近代文学を専攻。普段の読書とは異なり、作品に込められた作者の意図を考えたり、細部の描写・表現に着目するなど、深い部分に踏み込んで研究するので、作品の新たな一面や魅力に気づくことができ、さらにその作品が好きになっていきます。

これから叶えたい夢・目標

オープンキャンパスのスタッフ活動やミュージカルサークルに所属するなど、充実したキャンパスライフを送っています。将来についてはまだ明確な目標が決まっていないのですが、近年は読書離れが進んでいるということなので、読書の魅力や文学の面白さをより多くの人に知ってもらえるような仕事ができたら、と思っています。

この分野・学校を選んだ理由

「くずし字解読」という授業があり、どんなことを学ぶのか気になったことがきっかけ。古文に興味があり、屏風や絵巻の文字を読めたらいいな、と思いました。自然豊かな奥庭や歴史ある本館など、キャンパスの雰囲気の良さも清泉を選んだ理由のひとつです。

分野選びの視点・アドバイス

少人数制で先生との距離が近いので、質問や相談がしやすい環境です。1・2年次に日本語学や上代から近代までの文学史、作品を一通り学ぶので、講義や演習を通じて自分の学びたいことを決めていくことができますよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 心理学a
2限目 文学a 日本近代文学演習6 図書館制度・経営
3限目 情報サービスa 情報サービス論 児童サービス論
4限目 日本近代文学演習1 日本近代文学演習4 日本近代文学概論 図書館情報技術論
5限目
6限目

2年次から履修できる「くずし字解読演習」の授業では、謎とき感覚でくずし字を楽しめました。空き時間は図書館に。作家全集や作品の論文も揃っているので、書棚を眺めるだけで新しい研究テーマが思いつくことも!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
清泉女子大学(私立大学/東京)