• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 川崎医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 河村 友太さん(臨床工学科/3年生)

私立大学/岡山

カワサキイリョウフクシダイガク

キャンパスライフレポート

多くの実践を通して成長。透析装置に関する研究にも取り組んでいます

臨床工学科 3年生
河村 友太さん
  • 広島県 福山明王台高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    病院実習を通じ人工透析に関心をもちました

  • キャンパスライフPhoto

    山本ゼミに所属し、ダイアライザーを研究

  • キャンパスライフPhoto

    積極的に人と関わり友達の輪も広がりました

学校で学んでいること・学生生活

臨床工学技士の主な仕事は、臨床で使用する機械の操作や保守点検。しかし、それらはただの機械ではなく、患者さんの生命を助けるために欠かせないものです。常に生命に対する責任を意識することを忘れず、学修に取り組んでいます。1年次から始まる学内実習をはじめ、病院実習など多くの実践を通して成長を実感しています。

これから叶えたい夢・目標

病気で困っている人の助けになれる臨床工学技士が目標です。特に注目している分野は人工透析。透析装置にはダイアライザーという腎機能を代行する膜があり、その性能は患者さんの容体に反映されます。患者さんがもっと楽に透析を受けられるよう、よりよい装置の開発につながるヒントを見出すための研究に取り組んでいます。

この分野・学校を選んだ理由

先進医療に欠かせない医療機器を扱う臨床工学技士の仕事にやりがいを感じ、就職志望から大学進学へと進路変更。本学への入学の決め手となったのは、豊富な実習機会や充実した施設設備などの環境面でした。

分野選びの視点・アドバイス

医療職の学修はどの分野も大変です。そのために必要なのが覚悟。絶対にこの職業に就くんだという強い想いが欠かせません。また、医療職は健康第一。奉仕する仕事だからこそ、自分の心身に余裕があることが大切です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習
2限目 臨床工学総論I 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習
3限目 臨床工学総論V 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習
4限目 臨床工学総論IV 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習 病院実習/プロジェクト演習
5限目
6限目

休日は友達と飲み会をしたり、旅行などでリフレッシュ。いろいろな人を誘って積極的に関わることで、なかなか打ち解けられなかった人とも仲良くなれました。人に対する見方や関わり方も変化してきたように思います。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

川崎医療福祉大学(私立大学/岡山)