• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪体育大学
  • 在校生レポート一覧
  • 清水 梨央さん(体育学部 スポーツ教育学科 スポーツ心理・カウンセリングコース/3年)

夢は保健体育科教員。バスケットボール部の顧問としても積極的に指導したいです!

キャンパスライフレポート

スポーツ心理学を活かして最高のチームをつくり、日本一へ!

体育学部 スポーツ教育学科 スポーツ心理・カウンセリングコース 3年
清水 梨央さん
  • 兵庫県 柏原高等学校 卒
  • クラブ・サークル: バスケットボール部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    仲間の存在が、勉学でも部活動でも刺激に

  • キャンパスライフPhoto

    心理学を学び、自分のプレイにも良い変化が

  • キャンパスライフPhoto

    目標を掘り下げ、チームで共有

学校で学んでいること・学生生活

チームの関係を良くするコミュニケーションとは?どのように目標をチームで共有するのか?など、これまで重要だと理解していても実際に何をすればいいかわからなかったことが、競技やコーチングにかかわる心理学を学んで明確になりました。自分の感情を優先にしていたプレイも自覚。練習や試合で良い変化が現れています。

これから叶えたい夢・目標

バスケットボール部で「大学日本一」を叶えたいです。新チームが始まり、今はその目標をチームで再確認し、練習プランを練っているところ。モチベーションが高まっています!将来は、大学で学んだ心理学や競技で培った経験などを活かし、子どもたちの気持ちを理解し、支えていけるような保健体育科教員になりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

保健体育科教員をめざせ、さらにスポーツ心理学を専門的に学べるコースがあることに魅かれました。高校までは遠い目標でしかなった「日本一」をめざせる環境で、バスケットボールをしたいという気持ちもありました。

分野選びの視点・アドバイス

教職支援やキャリア支援が手厚く、部活動で忙しい学生のために時間を配慮して説明会も行ってもらえます。世界大会を経験した先生や全国から集まるレベルの高い仲間との出会いが、きっと成長につながると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 コーチングの心理学 救急処置 インターンシップB
2限目 学校保健 運動学習論 特別活動指導論
3限目 衛生学 ゼミI 教育カウンセリングII
4限目 保健体育科学習指導論 教育行政
5限目
6限目

「インターンシップB」では企業や学校で就業を体験します。私は、本学の隣にある大阪体育大学浪商中学校で授業補助などを行い、教員に必要な力を身につけています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

大阪体育大学(私立大学/大阪)