• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 藤田医科大学
  • 在校生レポート一覧
  • 三枝 慎さん(医療科学部 医療検査学科 臨床工学技士養成プログラム(※2019年4月臨床工学科より改組)/3年)

私立大学/愛知

フジタイカダイガク

旧校名 藤田保健衛生大学 2018年10月名称変更

臨床に近い環境で実践的に学べ、国家資格合格率、就職率ともに高いことが魅力です

キャンパスライフレポート

実践的な学びを通じて医療現場でのチーム医療を支える臨床工学技士に

医療科学部 医療検査学科 臨床工学技士養成プログラム(※2019年4月臨床工学科より改組) 3年
三枝 慎さん
  • 愛知県 愛知県立岡崎北高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    治療機器は豊富に揃いしっかり実習できます

  • キャンパスライフPhoto

    同じ夢を目指す仲間とともに学びます

  • キャンパスライフPhoto

    リニューアルされた学食は自習にも使います

学校で学んでいること・学生生活

3年次から臨床実習が始まりました。手術室での胸部外科手術の見学では、臨床工学技士の人工心肺装置などの操作業務を間近に見ることができました。本学では隣接する藤田医科大学病院での豊富な実習が魅力です。ICU(集中治療室)や透析室など多彩な現場を少人数でじっくり実習できるのでモチベーションも上がります。

これから叶えたい夢・目標

医療機器を正確、迅速に操作するだけでなく、医師や医療スタッフに的確な情報や自分なりの提案などを伝え、治療や手術などを支援できる臨床工学技士を目指しています。そのためには臨床工学の技術に加え、医学知識もしっかり学び、チーム医療の一員として、患者さんにも信頼される臨床工学技士になりたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

工学系の学部を志望していましたが医療分野にも興味があり、どちらもしっかり学べるこの学科を志しました。また本学は手術支援ロボット「ダビンチ」など最先端の医療技術を研究・開発協力しているのも魅力でした。

分野選びの視点・アドバイス

藤田医科大学では独自の「アセンブリ教育」で専門職連携を学びます。学部や学校の枠を越えた共通の活動を通じて、チーム医療の重要性を実感。他の医療スタッフとの相互理解や連携力などを養うことができます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 医療品質管理学II 代謝機能代行技術学II 臨床医学総論II 臨床医学英語 看護学概論
2限目 救急と災害の医療 画像診断装置学II 医用機器安全管理学II 臨床医学総論I 生体物性工学II
3限目 循環機能代行技術学 呼吸機能代行技術学II 新規人工臓器および再生医療総論 生理学・臨床生理学実習 電子工学実習
4限目 電子工学III 生体計測装置学II 医用治療機器学II 生理学・臨床生理学実習 電子工学実習
5限目 生理学・臨床生理学実習 電子工学実習
6限目

「医用治療機器学II」では現代医療に欠かせない治療機器などの操作・保守を学びます。先生の説明はわかりやすく、実際に機器にふれながら実践的に学べます。※時間割は現段階のもので変更になる可能性があります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

藤田医科大学(私立大学/愛知)