• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 名古屋商科大学
  • 在校生レポート一覧
  • 佐々木 陽平さん(国際学部 英語学科/1年)

私立大学/愛知

ナゴヤショウカダイガク

僕は北海道出身。生きた英語と国際感覚を磨ける大学を全国から探し、名古屋商科大学を選びました。来年はいよいよ3ヵ月の留学に挑戦。なりたい自分に着々と近づいてます。

キャンパスライフレポート

学びも仕事もフィールドは世界。国境を超え、人の役に立てる自分へ。

国際学部 英語学科 1年
佐々木 陽平さん
  • 北海道 滝川西高校 卒
  • クラブ・サークル: 合気道部、草野球サークル

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    外国人教員常駐の図書館。学習効果絶大です

  • キャンパスライフPhoto

    合気道部の活動では日本文化の良さも再発見

  • キャンパスライフPhoto

    名古屋の寮で生活。友達も大勢できました

学校で学んでいること・学生生活

1年次から外国人教員によるオールイングリッシュの授業で英語力を鍛えています。授業では各国の文化や国際情勢も学ぶので、世界の様々な事象や問題に意識が向き、議論やプレゼンテーションにも積極的に取り組めます。放課後は合気道部で、他学部の学生や留学生と練習に励み、日本の伝統武術の奥深さを探究しています。

これから叶えたい夢・目標

1年間学んだ英語力を試し、さらに本場のコミュニケーションを学ぶため、2年次は「フロンティアスピリットプログラム」で、3ヵ月間カナダに留学する予定です。卒業後は、ホテルや航空業界で、人の役に立つ仕事をするのが目標。この大学は1年次から就職支援プログラムが始まるので、インターンシップの準備も進めています。

この分野・学校を選んだ理由

高校の時、外国人観光客に道を尋ねられ、拙いながらも英語で説明してとても喜ばれました。それまで「勉強」だった英語が、「人助けのツール」になることに気づき、「使える英語」を養おうとこの大学に入学しました。

分野選びの視点・アドバイス

例えば同じ英語でも、英文学を探究したい人と、海外の人と交流したい人では進む学部が違います。だから、英語を学んだその先に、自分が何をしたいのかを考えた上で、分野を絞っていくと良いと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 オーストラリアの社会と文化 自学自習センター「SAC」にて自習 コミュニケーションと自己形成 現代アジア社会と文化
2限目 ENGLISH FUNDAMENTALS 生涯スポーツ演習 中東の社会と文化
3限目 キャリア形成総合講座 ENGLISH FUNDAMENTALS ENGLISH FUNDAMENTALS 情報リテラシー
4限目 アクティブラーニング入門 地球資源と人口増加
5限目
6限目

好きな授業は「ENGLISH FUNDAMENTALS」。様々なテーマについてオールイングリッシュで学びます。空き時間は図書館で英語の自習。わからない所はその場で外国人教員に聞けるので、効率的に勉強できます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

名古屋商科大学(私立大学/愛知)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路